BRIDGE ANTWERP > スタッフブログ > ブライダルフェア前にふたりで考えておくこと2
銀座の結婚指輪BRIDGEのブログ

`結婚式の予算´

ふたりの自己資産に、ゲストのご祝儀や親援助のお金を加えたものが結婚式の予算。いくらぐらいになるのか、事前に計算して、大体の予算を決めよう。

<結婚式費用の考え方>

総額平均 359.7万

結婚式の費用は100万円台から800万円台までとさまざまではあるが、内訳としては「ふたりの貯蓄」「親援助」「ご祝儀」でそれぞれいくらくらいになりそうか目安を立てておくと考えやすい。

先輩花嫁が教える「私たちこう考えました!」

事前に親援助の有無や互いの貯金額を確認(Nさん)                               お互いの親から援助がないことがわかっていたので、自分たちの貯金とゲストからのご祝儀でどのくらい出せるか事前に相談しました。

初回の見積もりが結婚式費用の目安になった(Mさん)                                     お金のことは全く見当がつかなかったのですが、フェアに行き見積もりを出してもらうことでどのくらいかかるか把握できて良かった。

(ゼクシィ首都圏 ブライダルフェアBOOK 2017年8月 別冊付録 掲載)

 

 

ページの先頭へ

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY
〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15 第1吉田ビル1F
(アクセス)

ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ