BRIDGE ANTWERP > お客様アルバム > デザインが気に入って、東京で一件だけ見に来ました

デザインが気に入って、東京で一件だけ見に来ました
UPDATE 2018/08/17

デザインが気に入って、東京で一件だけ見に来ました

S様 K様

挙式日:2018年10月13日

スタッフコメント

Q) 商品を選んだこだわりポイントを教えてください。
最初はいくつか候補があったのですが、最終的にはシンプルだけど3つのひねりが入っていて、それがメビウスの輪を現しているというのが
とても印象的だったため、このリングにしようと思いました。
カタログの写真は、ひねりの部分がゴールドでしたが、全部プラチナのシンプルなものにアレンジしてもらいました。
コンセプトもシンプルなデザインも、とても気に入っています。

Q)  BRIDGEに来て下さったきっかけは?
婚約指輪は、名古屋で買ったのですが決めるのに結構時間がかかって大変でした(汗)
結婚指輪は東京で買う!と決めていたので、その経験から、まずはゼクシィを見て気に入ったデザインをいくつかピックアップしました。
その中の候補に「光のメビウス」もあり、実物が見たい!と思って来店しました。
「BRIDGE」というお店の名前もすごくいいと思って、東京で一件だけ絞って見に来ました。

10月に挙式を控えて、ただいま東京へのお引越し準備中とのこと。
とてもお忙しい中で、色々とお話してくださり、また「美しい指輪交換の仕方講座」も受けてくださり、ありがとうございました!

どうぞ、末永くお幸せに♡

銀座プロポーズ・ストーリー

プロポーズのお話は、二人だけの秘密♡
ということでしたが、オススメの場所は教えて頂けました!

現在、ご主人様が名古屋にいらっしゃるので、「名古屋テレビ塔」だそうです。
名古屋の方はぜひ、ご参考にされてくださいね♪

 

 

お選びいただきました指輪

マリッジリング(結婚指輪)

富める時も病める時も いつもまっすぐ
三回ひねる”メビウスの輪”は本当はどこかで表と裏が繋がる部分が出てきます。絵には描けるけれども実際に造形する事はできない空想のカタチ!

そういう意味合いから”三回ひねりのメビウス”は「表裏一体」のシンボルとされています。表と裏が一体であるという「矛盾」するテーマを持つリング。しかし「矛盾」こそ生の本質なのでは?天国(楽園)産のメビウスの輪はお互いに表裏一体となって歩む夫婦生活を応援する形です。

富める時も病める時もいつも、まっすぐにいてほしいとの思いを三回ひねりの光るメビウスに込めています。

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ