息をのむような夕日の美しさ

夕日ヶ丘展望台

北海道利尻郡利尻富士町鴛泊
TEL.0163-82-1114

利尻島で一番美しいサンセットスポット「夕日ヶ丘展望台」でのトワイライトタイムでのプロポーズはいかがでしょうか。ここは、右手にペシ岬、左手に礼文島、目の前には日本海の大海原を望む景勝地となっております。展望台からは鴛泊(おしどまり)地区の町並みや、島のシンボル”利尻山”まで広く見渡すことができます。また、その名の通り夕日の名所として有名で、夕暮れ時には360度オレンジ色の世界に染まります!目に見えるもの全てが夕焼けに染まる絶景サンセット観賞で、ロマンチックな雰囲気に包まれながらプロポーズしましょう。利尻島の玄関口、フェリーターミナルのある「鴛泊港」から、道道105号線を北へ車を走らせること約2km。右手側に広い駐車場と長い階段が続く小高い丘「夕日ヶ丘展望台」が見えてきます。その名の通り、ここは夕暮れ時には水平線に沈む夕日と、島の絶景を楽しむことができる利尻島イチオシのサンセットスポットです。標高は約56mの「夕日ヶ丘展望台」までは、駐車場から階段を登って向かいます。展望台までの所要時間は約15分。道中は足元に季節の花々が咲き誇る美しい道が続きます。坂道が続きますので、疲れた時には休憩を挟みつつ、無理せずゆっくり登ってくださいね。おふたりの仲ももっと深まることでしょう。陸地(駐車場)側から見る「夕日ヶ丘展望台」は緩やかな丘に見えますが、海側から望む風景は切り立った断崖絶壁です。人が近付くことのできないこの場所は、海鳥たちの楽園となっており、ウミネコやオオセグロカモメの憩いの場となっています。高台へと続く階段を登った先に広がるのは、日本海の大海原とお隣の”礼文島”の展望です!そして、夕方には見えるものが全てオレンジ色に染まる、利尻島で一番美しいサンセットタイムがはじまります。息を飲むほどに美しい感動の絶景に出合えますよ!
また、小さな島ですがウミネコのコロニー「ポンモシリ島」もあります。ここでは、ニャーニャーと鳴くウミネコたちの鳴き声にも注目してみてください。鳥なのに「にゃー」。ついつい笑ってしまいそうです♪(笑)夏は子育てのシーズンですから、双眼鏡片手に野鳥観察を楽しむのもオススメです。「夕日ヶ丘展望台」は、360度見渡せる展望が魅力的なスポット。海側だけではなく山側にも絶景が広がっています。島のシンボル”利尻山”に、鴛泊(おしどまり)地区の町並み。海にちょこんと突き出た”ペシ岬”など、ここからしか見ることができない景色に出合うことができます。条件が次第では、山肌を真っ赤に染める幻想的な利尻山を見ることができるかもしれません。
《アクセス》

 

「鴛泊港」から、道道105号線を北へ車を走らせること約2km。

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ