BRIDGE ANTWERP > プロポーズスポット > その他東京都 > 西伊豆海岸・トンボロ 静岡県
日本でも数か所しかない海の割れる場所

西伊豆海岸・トンボロ 静岡県

静岡県賀茂郡西伊豆町仁科

起伏に富んだ海岸線が美しい自然の芸術を作り上げている西伊豆の中でも、堂ヶ島は人気のある景勝地です。リアス式海岸が生んだ不思議な形をした岩や島が点在し、遊覧船に乗ればそれらの姿を海の上から楽しむことができます。また、三四郎島は干潮時に陸続きになる“トンボロ現象”が見られる日本でも数か所しかない珍しい場所です。夕暮れ時はオレンジ色に染まった海と黒く浮かび上がる岩や島のコントラストがまさに絶景を作り出します。

三四郎島は、沖あい200メートルほどのところにある伝兵衛島・中ノ島・沖ノ瀬島・高島からなる4つの島で、見る角度により3つに見えたり、4つに見えたりすることからこう呼ばれています。源頼朝の家臣、伊豆の三四郎にちなみ名付けられました。島に隠れ住んだ三四郎の世話をしていた土地の娘が、頼朝の決起を早く伝えようと、潮が満ちた瀬を渡り波に呑まれた伝説が残っているそうです。

小豆島(前島)の土庄町銀波浦地区にできる砂の道(トンボロ)はエンジェルロードという名で親しまれています。大切な人と手をつないで渡ると、願いがかなうと言われています。

知林ヶ島(ちりんがしま)は別名「契りの島」あるいは「縁結びの島」とされ、2人で島に渡ることができた人は、その後の幸せが約束されると言われているそうです。ちゃれんじしてみてはいかがでしょうか?

【プロポーズコース】

10:00 自然が作り出した芸術

堂ヶ島の魅力を海から見てみましょう。洞窟めぐり遊覧船は、リアス式海岸に点在する島々や奇岩を回る約20分の船の旅です。圧巻は神秘の洞窟・天窓洞。洞窟の上部に開いた穴から暗い洞窟の中に光の帯が差し込んで海面に反射する様子はとても神秘的な光景ですよ。

16:00 三つ?四つ?

堂ヶ島のシンボルの一つといえる三四郎島。連なる島が見る角度によって三つに見えたり、四つに見えたりすることから付けられた名前なのだそうです。干潮時には約30mの石洲ができ陸続きになる珍しい現象“トンボロ”が見られます。ここに隠れすんだといわれる源氏の若武者と娘の悲恋伝説も伝わっています。

17:00 思わず息を呑む夕陽を待つ

海に突き出た岬を巡ることができる堂ヶ島遊歩道は、波が削った岩場の上を歩きながら堂ヶ島の豊かな絶景を楽しむことができます。コースの途中には天窓洞もあり、天窓の下を通る遊覧船を上から眺めることもできますよ。夕暮れ時は海側を眺めてみましょう。海を染めて沈んでいく夕陽は思い出に残る風景になります。

《アクセス》

東名高速沼津ICから国道136号線経由約2時間25分

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ