結婚に喜ばれるコンセプトの婚約指輪Voyageは、オシャレでかわいいデザインが人気♪

結婚に喜ばれるVoyageのコンセプト

シンプルでかわいいオシャレなウェーブラインの婚約指輪

ブリッジ(BRIDGE)で人気の婚約指輪Voyage(未来への船出)は、デザインもさることながらコンセプトが多くの花嫁およびご主人様に喜ばれています。輝かしいお二人の未来に向けて出発する船がコンセプトです。船の航海は昔から人ほ人生を重ね合わせて表現される事が多いものです。船の航海は、運搬物資と共に人の思いも届けていました。いわば文化と文化が融合するとても大切なインフラです。大陸と大陸が船によって交流していく。お二人を乗せた船は、まだ見ぬ大陸(未来)へ向けて旅立っていききます。その未来を照らしてくれる役目をする存在が、ダイヤモンドです。ご主人様がお二人の未来を、お二人の新しい文化を築き上げるために選んだダイヤモンドです。ダイヤモンドが照らす未来は、きっと明るいと思います。二人の祝福された船出が輝かしい未来へと向かって行くように願いを込めてデザインしましたエンゲージリングは穏やかな流れを進む二人の船をデザインしています。

素材はこだわりのPt950を採用

ブリッジ銀座は、アトリエに炉を持っています。炉ではお二人の大切な結婚指輪や婚約指輪の原型を作ります。炉がお二人のリングがカタチになるスタートだといっても良いと思います。作業する前日の夕方に鉄の筒にワックス原形(お二人のリングをかたどったWAX素材の原型)を鉄の筒に入れて、石膏を流します。そして900度に熱します。翌朝の作業の為の準備です。900度で半日かけてネッスルのですね。いや凄い。そしてとても暑い。

地金をつくる

ブリッジ銀座のオシャレでかわいい結婚指輪や婚約指輪のゴールド地金の配合をしています。

こちらの画像は、ゴールド地金を作っている写真です。プラチナの配合写真はうまく撮れなかった為こちらを掲載します、ごめんなさい。地金を配合するのは、とても熟練した技術を要します。色味を見て溶解具合を感じ取り入れるタイミングをみつけます。その日の気温や湿度によって様々変化する状況を経験に従って、的確に配合していきます。スピーディさに圧倒されました。職人カッコ良かったです。

プラチナを型に地金を流し込む

オシャレでかわいいブリッジ銀座の婚約指輪の地金づくり

上記の写真は炉からだした石膏(リングのツリー)に遠心分離機をかけて地金プラチナを入れている所です。この後冷却して、石膏を落としします。今回は地金の型への押し出しまでアップしました。続きが見たい方BLOGアップを待つか、ブリッジ銀座スタッフに聞いてくださいませ。このような工程を経て、銀座ブリッジで人気の緩やかなウェーブタイプのシンプルエンゲージリング(婚約指輪)である未来への船出(Voyage)が完成します。

未来への船出は爪の立ち上がりが芸術的

正面から見えないセッティングのダイヤモンドは職人の手作業で丁寧に爪留めで留められています。手元でキラキラ輝くダイヤが花嫁に人気

リングの正面からは、シンプルなゆるやかウェーブラインの婚約指輪に相応しいデザインです。サイドビューは、メレ―ダイヤモンドがさりげなく輝きを演出。そして何よりも未来への船出の特徴は、リングから伸びる爪(ダイヤモンドを留める爪)の立ち上がりの美しさです。婚約指輪らしく高い位置にダイヤモンドを持ち上げて、立体的で繊細に魅せています。是非店頭に実物を見にいらしてください。

スタッフの推しコメント

輝かしい、お二人の未来の船出をモチーフにしたダイヤモンドのエンゲージリングです。日本人に多いとされている、水かきがあり、薬指と小指の間が小指側にやや下が下がっているお指には、細く長く見えると言われているウエーブラインに、さりげないダイヤ使いが花嫁に人気となっています。これからお二人で築かれていく未来は、期待と不安でいっぱいなことでしょう。でも何が起きてもお一人ではなくお二人で協力しながら、相談しながら、助け合いながら一歩ずつ乗り越えて行って、お二人の歴史を作っていかれることを願って。

ブリッジ(BRIDGE)銀座店予約

オススメ関連記事

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー