BRIDGE ANTWERP > スタッフブログ
銀座の結婚指輪BRIDGEのブログ

私たちBRIDGEは、公式ホームページ、Instagram、Facebook、Googlemap、Twitterなどを通じて婚約指輪(エンゲージリング)、プロポーズリング、結婚指輪(マリッジリング)をお求めの際に役に立つ情報をお届けしております。ダイヤモンドについての知識系情報、婚約指輪(エンゲージリング)、結婚指輪(マリッジリング)のデザイン紹介、新作紹介、フェア情報などがメインです。

世界初!究極的な美しさを誇るプリンセス カット ダイヤモンドのエンゲージリング(婚約指輪)をご紹介します!!

当店が取り扱うプリンセスカットダイヤモンドの名前は「THE PRINCESS」と言います。
エンゲージリング(婚約指輪)のご紹介の前に、ダイヤモンドについて
説明をします。まずはエンゲージリング(婚約指輪)のデザインについて
知りたい方は、一旦ダイヤモンドの説明は飛ばしてください。でも、最後には必ず読んでくださいね♪

【THE PRINCESSについて】
2018年マスターカッターのフィリッペンス・ベルト氏(当店専属の研磨師)が世界最大のプリンセスカットサプライヤーで
あるサイトホルダーの要請により、あたらしい試みを始めました。
それはプリンセスカットにカットグレードを設けると言う世界で初めての試みです。
今回ベルト氏が取り組むのはトリプルエクセレントです。ラウンドブリリアントにしか採用されて居なかったカットグレード、しかもトリプルエクセレントです。トリプルとはカットの総合評価、表面研磨、対称性の3項目が
全て最高評価のダイヤモンドに与えられる名前です。鑑定機関も日本国内初登場となる【デビアス・グループ・インダストリー・サービス(DeBeers Grope industry service)】
ダイヤモンドのスペシャリストとして名高いデビアス鑑定によって保障されます。そして2019年12月に満を持して、ブリッジ銀座アントワープブリリアントギャラリーに世界初のトリプルエクセレント評価を得たプリンセスカットダイヤモンドが登場。

プリンセスカットはエメラルドカットやステップカットなどの他の四角い形状のダイヤモンドと大きく異なり
パビリオン部分にブリリアントカットを施している為、エメラルドカットやステップカットにはない
ダイヤモンド特有のファイヤーを強く発揮します。プリンセスカットには正方形と長方形が在りますが、
エンゲージメントダイヤモンドとして人気が高いのは正方形です。しかもトリプルエクセレントに求められる縦横比率は1:1.01以内とその誤差1%以内に設計されます。
(通常高品質とされるプリンセスカットでも5%程度)上品なシンチレーションの中にダイヤモンドを最も美しく輝かせるファイヤーが強く発輝される事が特徴です。

プリンセスカットのエンゲージリング(婚約指輪)をお探しの方は多いと思います。今までにない美しい
プリンセスカットの「THE PRINCESS」で素敵なエンゲージリング(婚約指輪)をおつくりくださいませ!

プリンセスカット
人気のエンゲージリング(婚約指輪)
1)”Sirius” 4 claws collet PRINCESS Cut Daimond side line Ring Set
”シリウス” 4クローズ コレット プリンセスカット ダイヤモンド サイドライン リングセット
“Sirius”は地球上から見えるもっとも明るい星(恒星)で、世界各地の神話に登場します。
「光り輝くもの」という意味を持ち、光り輝くダイヤモンドを最大限に生すシンプルかつシャープなセッティング、凛とした輝きを放つプリンセスカットをセッティングした薬指はまるで星の様なきらめきを放ちダイヤモンドだけが瞬いているように見せてくれます。

 

エンゲージリングをお探しなら、銀座BRIDGEにエクセレントカットのプリンセスダイヤモンドの高貴な輝きを身にきてください。

 

 

 

”MAJESTY”on”Evening Star”Set Ring

2)マジェスティ&イブニングスターセットリング

エンゲージリング”マジェスティ”:4つのMに守られる愛の尊厳は心、精神、思い、力、を現しています。「心をつくし、精神をつくし、思いをつくし、力をつくしてあなたの神を愛しなさい。自分を愛するようにあなたの隣人を愛しなさい」マルコによる福音書12章30-31節。マリー姫のエンゲージにインスパイアされています。

エンゲージリングをお探しなら、銀座BRIDGEにエクセレントカットのプリンセスダイヤモンドの高貴な輝きを身にきてください。

 

”Lightning” Side wave line Diamond Ring

3) ”ライトニング” ダイヤモンド サイド ウエーヴ ライン リング

ライトニングは稲妻を表す言葉、心がイナズマに打たれたような”運命の人”という意味を込めています。ライトニングは稲妻が落ちたような突然のひらめきをもたらし、物事を良い方向へ導く事でしょう。その美しく繊細なウェーブのデザインが、高貴な光り輝くプリンセスダイヤモンドを更に引き立てます。

 

エンゲージリングをお探しなら、銀座BRIDGEにエクセレントカットのプリンセスダイヤモンドの高貴な輝きを身にきてください。

 

 

 高貴で特別な輝きを持つプリンセスダイヤモンド。世界で一番幸せなプリンセスが持つに相応しいエンゲージリング(婚約指輪)です。

サプライズプロポーズにも、大変喜ばれています。その美しい輝きを店頭に見にいらしてください。

 

 

こんにちは、BRIDGE銀座AntwerpBrilliantGalleryです。私たちBRIDGEは、公式ホームページ、Instagram、Facebook、Googlemap、Twitterなどを通じて婚約指輪(エンゲージリング)、プロポーズリング、結婚指輪(マリッジリング)をお求めの際に役に立つ情報をお届けしております。ダイヤモンドについての知識系情報、婚約指輪(エンゲージリング)、結婚指輪(マリッジリング)のデザイン紹介、新作紹介、フェア情報などがメインです。

 

infinitylove Vラインの婚約指輪をご紹介します♪

Vラインの婚約指輪は指を長くすきっり見せてくれるため、実際に着けてみるとより良さが分かります!
おしゃれなデザインも多いので、人とは違う指輪が欲しい方にもおススメです☆

 

 

infinitylove Moon 月

月は太陽の光によって、いろんな輝き方をする。これからのおふたりの未来がいろんな輝きで満ち溢れることを願って。

銀座で人気のⅤのデザインが可愛い婚約指輪と結婚指輪

☆おすすめPoint☆
真ん中に向かってリングが細めになっているので、洗練された印象があります。
アシンメトリーのメレダイヤモンドのセッティングも上品です。
緩やかなVラインになっているので、クールになりすぎない女性らしいカーブが美しい♪

 

infunitylove Apricot 杏

ピンクゴールドとプラチナのコンビが可愛いVラインのデザイン 果実のように丸みのあるフォルムは、指輪を美しく見せてくれます

 

よりも早く咲く杏は、その姿から”乙女のはにかみ”と言われます。甘酸っぱい恋の思い出を何時までも、、、

銀座で人気のアンティーク調が華やかで美しい婚約指輪

☆おすすめPoint☆
華やかさと可愛らしさが抜群のデザイン♡
Vラインが3連になって、指も細く美しく見えます!
ピンクゴールドとプラチナで2つの色味がとってもお洒落♪

 

infinitylove Center 真

 

物事の中心になるという意味。いつも心の真ん中にお互いを想う優しい気持ちを持てるように。

☆おすすめPoint☆
Vラインのハーフエタニティです。
センターからのカーブが絶妙♡
可愛らしさの中に凛とた美しさがありますね♪
シンプルだけれど存在感のあるデザインです!

 

 

いかがでしたか?
他の人とは一味違う、お好みのVラインの指輪をBRIDGE銀座で見つけてみませんか♪

こんにちは、BRIDGE銀座AntwerpBrilliantGalleryです。私たちBRIDGEは、公式ホームページ、Instagram、Facebook、Googlemap、Twitterなどを通じて婚約指輪(エンゲージリング)、プロポーズリング、結婚指輪(マリッジリング)をお求めの際に役に立つ情報をお届けしております。ダイヤモンドについての知識系情報、婚約指輪(エンゲージリング)、結婚指輪(マリッジリング)のデザイン紹介、新作紹介、フェア情報などがメインです。

 

本日は、AntwerpBrilliantのエタニティデザインの素敵な婚約指輪をご紹介いたします!

エタニティーデザインは、その名の通り「永遠の愛」が続く、という意味合いがあります。
ダイヤモンドの輝きと共にお二人の愛が永遠に途切れることなく続く。。。
そんな素敵なハーフエタニティーリングを今日は、ご紹介しましょう!

 

”D Line Star”Princess Cut Diamond Half Eternity Ring

一つ一つのダイヤモンドが持つ美しさを統合する。ダイヤモンドと着ける人の魅力を融合し、引き上る、Dラインのセンターダイヤモンドプリンセスカットバージョン。トリプルエクセレントのプリンセスカット、その高貴な美しさは見る人を惹きつけます。

 

 

 

最上級のダイヤモンドの輝きを身に纏うハーフエタニティーの婚約指輪(エンゲージリング)

 

トリプルエクセレントのプリンセスカット、その高貴な美しさは見る人を惹きつけます。両サイドに輝くメレダイヤモンドもすべてトリプルエクセレントのハート&キューピッドという究極に贅沢なエンゲージリング(婚約指輪)です。

 

”Sirius”4 claws collet Daimond side line Ring

“Sirius”シリウスは地球上から見えるもっとも明るい星(恒星)で、世界各地の神話に登場します。「光り輝くもの」という意味を持ち、光り輝くダイヤモンドを最大限に生すシンプルかつシャープなセッティング、薬指でダイヤモンドだけが瞬いているように見せてくれます。

 

シリウスは一番明るい星くびれの様な絞りが指を美しく見せると人気のダイヤモンドエンゲージリングはネイキッドセッティングの4点留め

4点で留められたラウンドブリリアントカットのセンターダイヤモンドの輝きを引きたてるサイドの美しいダイヤモンドライン。
華やかでありながら、女性らしい柔らかさも秘めているリングです。

 

 

”Star Ray” Diamond Halo Harf Eternity Ring

”スターレイ” ダイヤモンド ヘイロー ハーフエタニティリング

スターレイは光の道筋を表す光条、天体表面にクレーターが出来る時に噴出し放射状に広がる明るい光の筋を表現しています。華やかなヘイローデザインは使う方の魅力も広げます。

最上級のダイヤモンドの輝きを身に纏うハーフエタニティーの婚約指輪(エンゲージリング)

 

究極の華やかさを見に纏う喜びを感じさせてくれるリングです。特別なシーンにもマッチする存在感です。
年齢を重ねる毎に、その魅力が増してゆく・・・そんなリングです。

 

着けるだけで、ワクワクと気持ちをアップしてくれるエタニティーリング。

そのデザインや個性もそれぞれ・・・
BRIDGEには、他にもたくさんのエタニティーデザインのリングをご用意しております。

どうぞ、その特別な輝きをぜひ観にいらしてください。

こんにちは、BRIDGE銀座AntwerpBrilliantGalleryです。私たちBRIDGEは、公式ホームページ、Instagram、Facebook、Googlemap、Twitterなどを通じて婚約指輪(エンゲージリング)、プロポーズリング、結婚指輪(マリッジリング)をお求めの際に役に立つ情報をお届けしております。ダイヤモンドについての知識系情報、婚約指輪(エンゲージリング)、結婚指輪(マリッジリング)のデザイン紹介、新作紹介、フェア情報などがメインです。

(ANTWERP BRILLIANT ”Asterism”)

 
 
婚約指輪といえば、リングの真ん中にキラリと輝くダイヤモンドの指輪が定番ですよね。
 
 
ですが、必ずしもダイヤモンドでなければいけないということはなく、
サファイアやルビーなどの誕生石を贈ることもあります。
 
 
日本では、戦後に西洋の文化が一般的となった頃からダイヤモンドの婚約指輪が主流となりましたが、
なぜダイヤモンドが選ばれるのか、、、
 
それには結婚に相応しいとされる理由があるのです。
 
 
 
ダイヤモンドの性質
 
ダイヤモンドは宝石の中で、最も硬い鉱物です。
 
硬く傷つかないダイヤモンドは、古代ローマ時代にはすでに知られ、人々を魅了していました。
 
 
その硬さが故、長年の間研磨が出来ず、本当の美しさを見ることはできませんでしたが、
中世に入るとカットと研磨の技術が考案され、ダイヤモンドは輝きを持ち、永続性のある美しい宝石として存在するようになります。
 
 
それら経緯から、ダイヤモンドは、「不屈の力」と「永遠」を象徴します。
 
二人の愛は硬く結ばれ、いつまでも傷つかずに、永遠に輝き続きますように、、
まさに結婚というシーンにぴったり。
 
プロポーズでは、その想いをダイヤモンドの美しさの中に込め、愛を誓うのです。
 
 
 
 
 
 
また、“ダイヤモンドには人から贈られた方が縁起良く、贈られた人々を守る力がある”と古くからの言い伝えがありました。
 
プロポーズの際にダイヤモンドを贈るようになったのは、15世紀にオーストリアのマクシミリアン公が妻となるマリアにダイヤモンドリングを贈ったことが始まりとされています。
 
その後、長きに渡って、ダイヤモンドは男性と女性を結びつける特別な宝石として尊ばれるようになっていくのです。
 
 
 
AntwerpBrilliantで人気のプラチナシンプルストレートの婚約指輪FiveStarはングした 華やかなダイヤモンドリング
 
 
 
婚約指輪にダイヤモンドが相応しいとされているのには、ダイヤモンドが持つ神秘的な性質がが関係しています。
 
プロポーズの際には是非、心がときめくような美しいダイヤモンドで愛を誓ってくださいね。
 
 
 
 
 
 
 
 

こんにちは、BRIDGE銀座AntwerpBrilliantGalleryです。私たちBRIDGEは、公式ホームページ、Instagram、Facebook、Googlemap、Twitterなどを通じて婚約指輪(エンゲージリング)、プロポーズリング、結婚指輪(マリッジリング)をお求めの際に役に立つ情報をお届けしております。ダイヤモンドについての知識系情報、婚約指輪(エンゲージリング)、結婚指輪(マリッジリング)のデザイン紹介、新作紹介、フェア情報などがメインです。

 

ダイヤモンドが美しすぎるから、奥様にあまり見せないでほしい(どんどんキラキラとしたものが気に入ってしまうじゃないか)と、ご主人様から大好評のブランドAntwerpbrilliantについてご紹介いたします。

 

Antwrep Brilliant ブランドのコンセプト

ボツワナ産の超高品質ダイヤモンド原石をはじめ、それに匹敵する品質の原石を世界最高のダイヤモンド研磨地アントワープで丁寧に研磨したダイヤモンドを採用しています。また”女性の大切な瞬間に感謝の気持ちを送る”をコンセプトにジュエリーラインも展開しています。記念日に感謝を贈るジュエリー・ブランド「Antwerp Brilliant」、人生の様々な大切な瞬間に送るダイヤモンドのブランドです。Antwerp Brilliantでは世界最高の産地とされるデビアスグループのボツワナ産出のダイヤモンドを中心に高品質ダイヤモンドを厳選して使用します。

Antwerp Brilliant ブランドの特徴①

Antwerp Brilliantでは日本で初めてデビアスグループの鑑定機関 International Institute of Diamond Grading & Research 通称IIDGR発行のダイヤモンド鑑定書を採用しました。さらに商品毎に添付される保証書にはサイトホルダーによる生産者証明がされます。Antwerp Brilliantではキンバリープロセスを完全に担保したデビアス・グループの鉱山から供給された高品質なダイヤモンドのみを厳選しております。※2017年以降CGL中央宝石研究所発行のダイヤモンドグレーディングレポートも選べるようになりました。

Antwerp Brilliant ブランドの特徴②

アントワープブリリアントのダイヤモンド研磨はベルギー国北部の都市アントワープにて、一点一点丁寧に仕上げております。ベルギー・アントワープは1477年に現在ダイヤモンド研磨の基礎となったダイヤモンドでダイヤモンドを磨く研磨法発祥の地、アントワープに有って現在最も熟練した研磨職人の一人である「フィリッペンス・ベルト氏」が研磨したダイヤモンドの輝きをお楽しみください。

Antwerp Brilliant ブランドの特徴③

ジュエリープロダクトには特別に「Antwerp Brilliant Cut Diamond」をセッティングする事が出来ます。Antwerp Brilliant Cutは現在「フィリッペンス・ベルト氏」だけが研磨できる比類なき輝きを持つ97面体の特殊なダイヤモンドです。他にはない輝きを放つアントワープ ブリリアント カットがブランドのラインナップに特別感をプラスします。センターダイヤモンドはご指定が無い場合フィリッペンス・ベルト氏の仕上げたダイヤモンドのうちHカラーup、SI1up、EX・H&C upの品質をで鑑定済み鑑定未発行の物を採用しています。(鑑定内容はブランド保証書に記載されます。)

Antwerp Brilliant ブランドの特徴④

ジュエリーは中世ヨーロッパに始まる「マリー・ド・ブルゴーニュ」に代表されるダイヤモンドストーリーや星座や神話等にインスパイアされたデザインに仕上げてあります。シンプルでモダン、少しクラシックなAntwerp Brilliantのジュエリーラインは年齢を問わず、大切な女性の記念日にマッチします。

Antwerp Brilliant ブランドの特徴⑤

Antwerp Brilliantのプラチナ素材は従来のプラチナに比べて強度が高く素材の美しさが引き立ちやすいルテニウムを特殊配合したハードプラチナ950を採用しました、ハードプラチナ950は変色の心配もなく長く安心してお使いいただく素材として最適な品質と言えます。またお客様のご希望によりビッカース硬度200以上の新素材【超硬プラチナ950】をお選びいただく事も出来ます。イエローゴールドやピンクゴールドなど18金素材もご用意しております。

 

 

 

 

 

私たちBRIDGEは、公式ホームページ、Instagram、Facebook、Googlemap、Twitterなどを通じて婚約指輪(エンゲージリング)、プロポーズリング、結婚指輪(マリッジリング)をお求めの際に役に立つ情報をお届けしております。ダイヤモンドについての知識系情報、婚約指輪(エンゲージリング)、結婚指輪(マリッジリング)のデザイン紹介、新作紹介、フェア情報などがメインです。

 

プロポーズにおすすめのスポットと花モチーフの婚約指輪

 

4連休も終わり、秋の気配感じる今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか?
秋になって、皆さまそろそろ年末の準備を進めているようです。
そう!年末を迎える前にクリスマス~~~~ですです♪

ということで、今日はクリスマスのプロポーズにもオススメしたいお花がモチーフの婚約指輪のご紹介です!

 

花モチーフの婚約指輪

・薔薇がモチーフの婚約指輪

・ジャスミンがモチーフの婚約指輪

・雪割草がモチーフの婚約指輪

・雪椿がモチーフの婚約指輪

 

 

1、薔薇がモチーフの婚約指輪

Rose Garden 薔薇のアーチ

未来へと夢を乗せて 二人の旅の始まり

二人でくぐると幸せになれるという祝福のバラのアーチがモチーフ、やさしく包みこまれたセンターダイヤモンドはアーチの中心となる二人の輝くさまをそのままに表現しています。両サイドにはピンクダイヤモンドの花が咲き、まさに祝福のアーチのデザインです。薔薇のアーチで使われる品種は、通常つる薔薇、花言葉は「愛」「いつも美しい」「約束を守る」そして「無邪気」。

Rose Garden & ROSE DEW

 

 

薔薇がモチーフの女性らしい婚約指輪です。センターダイヤモンドをやさしく包み込むアームのウェーブラインが美しく、両サイドにはピンクダイヤモンドのメレが
まさに人生の春の訪れを感じさせます。幅も2.0mmと細すぎず、太すぎず、磨き込まれたプラチナの滑らかさもあって、着け心地が抜群です。

ぜひ重ね付けしてほしいセットリングの結婚指輪は

ROSE DEW ライオンの橋

未来へと夢を乗せて 二人の旅の始まり

ライオンの橋を渡ればそこは二人の新しいステージ。夢や希望の待つ新しい世界へと続く橋をデザインしています。幾つもの橋を渡り出会った二人が、これからは二人で力を合わせていくつもの橋を渡ってゆくのです。

ライオンの橋のモチーフは”難波橋”。江戸時代は幕府直轄の公儀橋だった難波橋。 天神橋、天満橋とともに「なにわの三大橋」と呼ばれ、大坂の八百八橋を代表する長大橋だったそうです。 当時の難波橋は反り橋だったことから、橋の上から遠くの山々を眺めることができたそうです。そのため絶好の行楽地として、夕涼み、舟遊び、花火見物などの人々で橋の上は賑やかだったとか、古くからそんな人々の絆を繋いできた『難波橋』をモチーフにしています。薔薇園(エンゲージリング”薔薇のアーチ”)へと続く石作りの反り橋がモデルです。

セットリングのマリッジライオンの橋を渡ればそこは二人の新しいステージ。夢や希望の待つ新しい世界へと続く橋をデザインしています。幾つもの橋を渡り出会った二人が、これからは二人で力を合わせていくつもの橋を渡ってゆくのです。

やさしいⅤラインに平面的なデザインがエンゲージリングの曲線と絶妙にマッチして、華やかさはもちろん、エンゲージリングの美しさをさらに引立ててくれますね♪

 

 

2.jasmine 花 ジャスミン

ジャスミンの花言葉は「優美」「愛らしさ」。いつまでも手をとりあい、歩んでいくことが出来る初々しく愛らしいおふたりをイメージ。

やさしいⅤラインに平面的なデザインがエンゲージリングの曲線と絶妙にマッチして、華やかさはもちろん、エンゲージリングの美しさをさらに引立ててくれますね♪

メインルースを6本爪でセッティングしているシンプルストレートのデザインですが、サイドメレを2本爪セッティングすることで、少し他とは違う雰囲気になっています。ジャスミンは、花の美しさはもちろんですが、フローラルで上品な香りが好まれるジャスミン。あのクレオパトラも愛した香りと言われています。その素敵な香りも漂ってくるような愛らしいデザインはシンプルで可愛いとご好評いただいています。

jasmine

こちらの婚約指輪のセットリングの結婚指輪は、ひねりのデザインとふっくらとしたやさしいフォルムは、暖かいそよ風が吹く春を連想させます。さり気ないダイヤモンドラインもエレガントです。

重ねづけのイメージ♡ 
ひと足早く指元に春がやってきますね♪

 

職人によって磨き込まれたプラチナは肌触りもとてもよく、着け心地も全くストレスなく着けていただけます。

 

 

3.Spring Primrose 春の足音~雪割り草~

春の妖精、うららな光に優しく咲いて

春を告げる福寿草“雪割り草”、花言葉は『永久の幸せ』『幸せを招く』
残雪を押しのけて咲く雪割り草はたくさんの花を咲かせ里山を華やかに彩ります。それはまるで春の訪れが嬉しくて踊り出した小さな妖精達のよう。

エンゲージリングのセンターダイヤモンドは6枚の花弁に支えられた雪割草をデザイン。ダイヤモンドは6枚の花弁に支えられた雪割草の花を連想させるデザイン。

Spring Primrose(Set-ring)

Spring Primrose(春の足音)と名付けられたこのリングは、可愛らしい雪割草がモチーフ。春の訪れを待ちきれずに咲く雪割草は、お二人の愛の喜びを表現するのにピッタリですね♡センターダイヤモンドを雪割草の花びらにデザインした石座は、他にはない愛らしさです。両サイドのピンクダイヤモンドのメレも相まって、これ以上の「可愛い」はない仕上がりになっています♪

 

幸せ招く 春の妖精

マリッジリングは男性用を直線的なフォルムで冬から春へと変化をもたらす優しい太陽の光をデザイン、女性用は春の太陽をいっぱいに浴びる雪割草の葉をデザインしています。春の太陽に照らされて可憐に咲く雪割草をデザインしました。

エンゲージリングが花、マリッジリングが葉、そして、メンズリングは、春の陽射し。春の暖かい日をいっぱいに浴びて

重ねづけのイメージ♡

 

 

4.Winter Camellia 運命の花

私の運命は あなたの手に

すべての草花が生命力を失う厳しい冬、雪が舞いすべての草花が色を失ったその雪原に真っ赤に咲く命の花『雪椿(ゆきつばき)』をモチーフにした情熱的なエンゲージメントリングです。雪椿の持つ圧倒的な生命力は雪の中でも咲き誇る愛の象徴として。椿の花言葉『私の運命はあなたの手に』雪椿の花言葉は『変わらない愛』

寒い冬を超えて、情熱的に咲く雪椿。センターダイヤモンドは花びらデザインした石座でセッティングし、すぐ横に並ぶマーキースカットのメレダイヤモンドは葉をデザインしています。その美しいウェーブラインは指にピッタリと沿って着け心地よく、また指長効果も抜群です。

マリッジリングもエンゲージリング同様美しいウェーブラインにダイヤモンドが全て正面を向いて並び、0.1㎜単位で繊細にデザインされた曲線は、他にはないはなやかさです.

Morning Wave

つむぎ~紡いで繋がって~

新緑の輝き映す朝露に”つむいだ”想い託して

光を受けて葉先で光る5月の朝露(水滴)がモチーフです。一杯にあふれそうな表面張力の水滴はふたりの愛情が今にもこぼれだしそうな様子に似ています。朝日を浴びて輝く水滴はいつまでもフレッシュで透明なふたりの心の“道しるべ“になることでしょう。
 水滴は集まって水になり、水は集まって小さな流れに、小さな流れは集まって川になります。重なり合う二人の人生が様々な川と合流しより大きな流れとなるように、そんな思いを、これから一緒に歩むおふたりの人生に例えてリングにデザインしました。
紡いで繋がる形から連想されるウエーブ型はゆるやかに流れるふたりの幸せの時間。

 

 

 

 

 

PR◇ブライダルリングの専門店「ブリッジ銀座」

東京銀座の結婚指輪婚約指輪の専門店BRIDGE銀座、私たちはサプライズプロポーズを応援しています!

#銀座 #結婚指輪 #婚約指輪 #重ね付け #華やか #プロポーズ  #大人可愛い #brilliant #ブリリアント

 

こんにちは、BRIDGE銀座AntwerpBrilliantGalleryです。私たちBRIDGEは、公式ホームページ、Instagram、Facebook、Googlemap、Twitterなどを通じて婚約指輪(エンゲージリング)、プロポーズリング、結婚指輪(マリッジリング)をお求めの際に役に立つ情報をお届けしております。ダイヤモンドについての知識系情報、婚約指輪(エンゲージリング)、結婚指輪(マリッジリング)のデザイン紹介、新作紹介、フェア情報などがメインです。

 

本日は人気の婚約指輪(エンゲージリング)と結婚指輪(マリッジリング)をご紹介いたします。各ブランドそれぞれ専用のケースが付きます。ケースに入れた状態の写真をUPします。過去に掲載したデザインも出てくると思います。本日は動画の撮影が出来なかったので過去作をUPしています。

 

それでは、ケースに入った婚約指輪(エンゲージリング)と結婚指輪(マリッジリング)特集第一弾は、こちらです✨

terra cottaテラコッタ 煉瓦

テラコッタは煉瓦(れんが)の事。煉瓦のようにお二人の思い出を一つ一つ積み重ねていく姿をイメージ。

レディース・マリッジリング(結婚指輪)
Dia0.01ct/PT900+AU750 Combi

¥130,900(¥119,000)~

メンズ・マリッジリング(結婚指輪)
PT900+AU750 Combi

¥127,600(¥116,000)~

ミルグレイン テラコッタ コンビ トレンド 王道シンプルの中に遊び心を ちりばめたデザイン

infinityloveのケースは、ペールピンクのスエード素材で可愛いですね♡ コンパクトなケースなので旅行の際も便利。ふだんのリング置きとしてもスペースを取らず👍オープンから3年くらいたちますが、爆発的な人気ではありませんが、継続して人気があります。継続して人気とは、ご指名でのご来店が多いという事です♪公式HPに掲載している写真カッコいいからかもしれませんね

ミルグレイン テラコッタ コンビ トレンド 王道シンプルの中に遊び心を ちりばめたデザイン

リングの表面を彩る規則正しいファセットが、光を浴びる事で美しく輝きます。それはまるでダイヤモンドのように美しいです。天地にミルグレインアレンジがある事でぐっと、ぐぐぐっとファッション要素がプラスされます。品があるし美しいし、ファッション性もつよい、なんて素敵なデザインなんでしょうか(^^)

公式HPのterra-cotta(テラコッタ)マリッジリング(結婚指輪)はこちら↓↓

ミルグレイン テラコッタ コンビ トレンド 王道シンプルの中に遊び心を ちりばめたデザイン

メンズはマット仕上げで雰囲気在りますよね~ レディースは正面のファセットに3石の天然ダイヤモンドが可愛いです

 

おっと、お客様が来店されましたー!続きはまた今度です(^^)/

 

 

 

私たちBRIDGEは、公式ホームページ、Instagram、Facebook、Googlemap、Twitterなどを通じて婚約指輪(エンゲージリング)、プロポーズリング、結婚指輪(マリッジリング)をお求めの際に役に立つ情報をお届けしております。ダイヤモンドについての知識系情報、婚約指輪(エンゲージリング)、結婚指輪(マリッジリング)のデザイン紹介、新作紹介、フェア情報などがメインです。

 

 
 

本日は、婚約指輪を購入するタイミングについてのお話です

 
人生ではじめてのプロポーズ。
プロポーズを決意してから、あれやこれや調べる男性も多いのではないでしょうか?
 
知らない事が多くて当然です。
 
ただ、準備不足だと後々後悔しかねないので…
思い立ったらすぐ行動ですよ!!
 
 
 
プロポーズを決めたら、まず最初に準備したいのが、婚約指輪です。
(婚約指輪の必要性については、別の記事に書いてあるので是非読んでくださいね♪『結婚指輪は、なぜ必要?』)
 
 
本来、婚約の証として男性から女性へ渡すものですので、
タイミングとしては、プロポーズの時に間に合うように用意するのが理想です。
 
いくつかの注意点とアドバイスをお伝えしますので、参考にしてください(^-^)
 
 
◉彼女の指輪のサイズと好みが分かっている場合
 
予め、女性の指輪サイズと、好みのデザインやブランドが分かっていれば、何も心配することはないです。
 
ただし、指輪をはめるのは左手薬指のサイズなので、念密なリサーチをするか、彼女の方から伝えられていない限りは知るのは至難の技です(笑)
 
 
もし、分かっている場合は、実際に彼女の指輪のサイズに合わせた婚約指輪を購入しましょう。
 
 
既製品であれば、即日持ち帰りも可能です。
オーダーメイドの場合は、完成までに1〜2カ月はかかるので、余裕を持って購入してくださいね。
 
 
 
◉彼女の指輪サイズや好みのデザインが分からない場合、もしくはどちらかが分からない場合
 
大半の方はこちらに該当するのではないでしょうか?
 
この場合、プロポーズ後に婚約指輪を購入するという選択があります。
 
例えば、プロポーズでは花束と手紙だけを渡して、婚約指輪は後から一緒に選びに行くというパターンです。
 
 
もちろん、それだってOK!!!
 
ですが、、、
プロポーズに指輪の入った箱を“パカっ”てされるのは、やっぱり女性の憧れであり、期待していたりするんです、、、♡
 
 
というわけで、そんな時のおすすめはこちらです!
 
『プロポーズリングを用意する』
 
 
いずれにしてもプロポーズ後に婚約指輪を選ぶ形にはなるのですが、
プロポーズリングを用意することによって、指輪を贈るという演出が可能になります!
 
プロポーズリングとは簡単に言えば、仮の婚約指輪です。
 
ジンバーなどの仮のリングでダイヤモンドを留めた指輪ですので、
プロポーズ成功後に女性の好きなデザインのぴったりサイズの指輪を選ぶことできます。
 
(※プロポーズリングは、リング・ダイヤモンド共にダミーのもの、もしくはリングだけダミーでダイヤモンドは本物を留めているものがあります。お店によって異なります。BRIDGE銀座ではダイヤモンドのみ先にお選びいただきます→『ダイヤモンド&プロポーズプラン』)
 
 
プロポーズリングは、男性陣の要望も女性陣の要望もクリアできるので、非常にオススメです!
 
 
 
◉結納や両家顔合わせまでに用意する
 
プロポーズ後に婚約指輪を選ぶ場合であっても、遅くても結納や両家顔合わせまでには用意しましょう。
 
婚約指輪は婚約記念品として、両家にお披露目するのが一般的です。
 
この時までには納品が間に合うように、
プロポーズが成功したら、速やかに婚約指輪を選びに行ってくださいね!
 
 
 
 
これからご結婚をお考えの方は、余裕を持って婚約指輪の準備を始めましょう!
 
そして、できれば!
プロポーズの時に美しいダイヤモンドとともに愛を誓ってください。
 
記憶に残るステキな想い出になりますように☆彡
 

私たちBRIDGEは、公式ホームページ、Instagram、Facebook、Googlemap、Twitterなどを通じて婚約指輪(エンゲージリング)、プロポーズリング、結婚指輪(マリッジリング)をお求めの際に役に立つ情報をお届けしております。ダイヤモンドについての知識系情報、婚約指輪(エンゲージリング)、結婚指輪(マリッジリング)のデザイン紹介、新作紹介、フェア情報などがメインです。

 

 

今日はダイヤモンドのカラーグレードD(ディー)についてです。先日お客様から【Dカラーだから綺麗なんですね】と言う質問を頂いたので書いておきます。ダイヤモンドのグレードは4Cと言う国際基準で評価されます。その内カラーはD~Zの23段階で標記されます。色の付いたダイヤモンドがZカラー以上に色が有る場合は特別に色ダイヤモンドの等級となります。通常のダイヤモンドはD~Zカラーの範囲で色グレードとします。ブライダル用や一般的に高品質であるとされるのはDに近くなるほど高品質であると評価されます。

上表はGIA基準のカラーグレード表です。

ダイヤモンドの色はなぜつくのでしょうか?それは結晶の歪みに光の吸収が起こって、何らかの色が吸収されて残像する色が見える。もう一つは炭素の多重結晶に対して窒素がスポットとして入ってしまって黄色い色が発生するという2つの理由からです。カラーグレードでD寄りに成るという事は、その二つの理由が何方も殆どない、もしくは全くないという事です。

天然で結晶するダイヤモンドでは窒素が含まれないことは非常に稀です。地上では特に空気の中に80%も含まれる窒素は地球上何処にいてもついて回る成分です。結晶の歪みは地上で最も多いと言われる水晶ですら整ったものは稀です。水晶は石英と言う鉱物なのですが、自然界でも六方晶がそのまま残った結晶に出会うことは中々ありません、石英ですらそんな状況ですのでダイヤモンドとなると話はもっと何倍も何倍も希少な話に成ってしまいます。しかもしかも結晶の歪みに起こる光の吸収は天然界で結晶が歪みや圧力の影響を受けないで結晶する事がいかに難しいかという事を現しています。

 

ダイヤモンド カット 研磨 フィリッペンス・ベルト

 

 

 

Dカラーの出現確率は2万分の1!?

その中で最高グレードにランク付けされるDカラーの出現する確率はなんと二万分の一とも言われます。ただでさえ希少なダイヤモンドですのでDカラーの希少性は群を抜いています。希少宝石として有名な色石と比較しても恐らくダイヤモンドのDカラー以上に希少な宝石はそうないと思います。

Dカラーの中に違いは有るのか?アントワープブリリアントでは専属のダイヤモンド研磨師”フィリッペンス・ベルト氏”の選定眼でダイヤモンド原石を選定しています。あるモノはDカラー評価になりますが、あるモノはGカラーの評価を得る事も有ります。フィリッペンス・ベルト氏はダイヤモンド原石をカラーグレードで選んでいるわけでは無いようです。

彼はダイヤモンドの輝度や彩度、明るさを見て原石選定を行っています。研磨仕上げした結果、GカラーのダイヤモンドとDカラーのダイヤモンドでは同じアントワープブリリアント内で比較した場合に美しさには差異は在りません。GカラーとDカラーでは出現確率が異なりますので希少性には差が有ります。しかし美しさはGカラーとDカラーでは優劣は無いのです。それは美しさを感じるのは個人差が有ってそれぞれに美しいの基準が異なるからなのです。

私は個人的にDカラーが好きです。何色にも染まっていない無色。光の無色は実は最も光彩が豊かな状態であると考えています。光の三元素”赤”青”緑”を全て足すと白に成ります。すべての色が満点の状態で発輝されるとDカラーの色合いに成るという事だからです。ダイヤモンドの魅力と言えば輝きです。何色かと聞かれたら困る様な色合いのダイヤモンドこそ最も美しいと個人的には考えています。その為ブリッジ銀座アントワープブリリアントギャラリーでは特にDカラーに拘って品ぞろえしています。

専属研磨師のフィリッペンス・ベルト氏にもデフォルトで揃えるグレードはDカラーだと伝えてありますので、基本的にDカラー寄りに原石選定をしてくれているはずだという事も有るかもしれません。その為、極ごく稀にトンデモナイ黄色のダイヤモンドや色甘で強い蛍光性のダイヤモンド等、とっても個性的なダイヤモンドが入荷してくることがあるのですが、それらのダイヤモンドとの見た目の比較がとっても面白いのです。そうした個性的でユニークなダイヤモンドはブライダル用にお持ちに成るにはどうかな?と疑問ですが、誰ともかぶらない特別なダイヤモンドが欲しいというお客様にはとっても喜ばれています。

タイミングによってのご縁もありますが、幅広くお客様のご要望には限りなくお応えできるよう努力しております。

こだわりたいポイントがあれば、是非一度ご相談ください。

こんにちは、BRIDGE銀座AntwerpBrilliantGalleryです。私たちBRIDGEは、公式ホームページ、Instagram、Facebook、Googlemap、Twitterなどを通じて婚約指輪(エンゲージリング)、プロポーズリング、結婚指輪(マリッジリング)をお求めの際に役に立つ情報をお届けしております。ダイヤモンドについての知識系情報、婚約指輪(エンゲージリング)、結婚指輪(マリッジリング)のデザイン紹介、新作紹介、フェア情報などがメインです。

 

本日は、結婚指輪をお探しの方に、指輪選びの参考になるような記事について書きたいと思います(^^♪

結婚指輪をお探しのカップルさん。
どんなデザインがお探しなのかを伺うと
『シンプルで、ダイヤモンドが少し入っているデザインが良いです、、、』
と、よく言わます。

分かります、、、
毎日身に着けるものですから、生活の邪魔にならないようなシンプルもので、華美にすぎない、、

でもダイヤモンドは入ってる方がいいな、、、

そうなんです。ダイヤモンドは入ってる方が気持ちが華やぎますから。
できたら入れたいですよね♪

 

という訳で!イメージしていただきやすいように、
ダイヤモンドの総数順ラインナップでご紹介します(^^♪

《ダイヤモンド1石》

1石はプラチナの輝きと馴染むため、とてもナチュラルなセッティングです。

シンプルマリッジリング細め華奢で繊細なデザインおしゃれ花嫁なら注目で銀座ブリッジでも人気のワンポイントダイヤモンドの結婚指輪

Guru & Curu

ぐるりとくるり

泣いたり笑ったり 不揃いな想いだけど それが二人のカタチ

男女それぞれ違うテイストで描かれた結婚指輪は、引き合う個性を表現しています。長所も短所もそれぞれ違う二人なら、お互いに足りない部分を補い合って、お互いに力を合わせて行けば無敵の二人になるかも!?

夫婦生活はお互いの得意な分野でお互いを支え合うものです。これからのお二人の幸せを祈っています。

 

《ダイヤモンド3石》

スリーストーンとも呼ばれ、ダイヤモンドの数として縁起のよい3石。
それぞれ、過去・現在・未来を表し、いつの自分も輝いていることを意味します(*^^*)

Asterism AntwerpBrilliant ダイヤモンドライン

Asterism Wedding Band Ring

アステリズム ウエディングバンドリング

アステリズムは複数の恒星が天体上に作り出す光の形、3つ星が交わる光の交差点からインスパイアされています。
その他スタールビーなどの光の効果を表現する言葉としても 使われます。

 

《ダイヤモンド5石》

ダイヤモンドの輝きに魅力を感じた方なら、5石以上をお選び頂くと輝きを楽しめるのでオススメです!
こちらは細目のウェーブラインのデザインですので、上品な輝きです。

Voyage

未来への船出

今、ここにいる自分を信じて 輝かしい未来へ

運搬物資と共に人の思いも届けていた船。BRIDGEでは二人の祝福された船出が輝かしい未来へと向かって行くように願いを込めてデザインしました。船の航海には昔から人生を重ね合わせて表現される事が多いようです。

穏やかな流れを進む二人の船を婚約リングに、船と水面の喫水線を輝くダイヤモンドで表現した女性用結婚指輪に男性用は船を”輝かしい未来へと”運ぶ”流れ”をデザインしています。

2人の人生の船出が輝かしい未来へ導かれ素晴らしいものであるように。

 

 

《ダイヤモンド13石》

5石以上がいいなと感じて頂けたなら、どんと13石っ!!(笑)
圧倒的な華やかさかがありつつ、着けてみると意外と派手すぎず上品。人気のデザインです♡
ダイヤモンドが多い方がプラチナの部分が少なくなるので、汚れや小傷が目立たなかったりします…!

S字ウエーブ結婚指輪 華やかなダイヤモンドライン キラキラたくさんで存在感あるコンサバスタイル

VEGA Wedding Band Ring

ヴェガ ウエディングバンドリング

『ヴェガ』こと座で最も明るい恒星で1等星。七夕伝説では『おりひめ』の星としても有名です。天の川の ような美しくウェーブしたパヴェセッティングの上でひときわ輝く星はいつまでも強い愛の輝きを放ちます。

 

《エタニティ》

最後は女性の憧れエタニティリング!!!
途切れることのないダイヤモンド、、、見るだけで幸せが爆発しちゃいますね♡♡♡

ハートアンドキューピッドのダイヤモンドライン結婚指輪王道スタイルのストレートデザインで重ねつけもきれいな憧れマリッジ

D Line Star Wedding Band Ring

ディーラインスター ウエディングバンドリング

一つ一つのダイヤモンドが持つ美しさを統合する。ダイヤモンドと着ける人の魅力を融合し、引き上る、Dラインのウエディングバンドリング。

 

 

見比べてみていかがでしたか???
やっぱりダイヤモンド入れたいな、、、とお考えでしたら実際に試着してみてください♪

わーー♡素敵♡と心ときめくデザインが見つかるはずです(*^-^*)
悩んだら直感が一番!!だと私は思います(笑)

 

BRIDGE銀座のダイヤモンドの美しさ、是非体験しにいらしてくださいね♡

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ