複屈折

複屈折 ふくくっせつ

宝石鑑別の手法の一つで宝石の中に光が入射したときにそのまま一本で進むか(単屈折)2本に分かれるか(複屈折)を測定する方法の事。複屈折の代表格はペリッドットやジルコンなど

⇒偏光性

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ