BRIDGE ANTWERP > エンゲージリング > Pigeon Blood Diamond Ring
  • Pigeon Blood Diamond Ring

Pigeon Blood Diamond Ring

ピジョンブラッド ダイヤモンドリング

“ピジョンブラッド ルビー”唯一の産地ミャンマー産のルビーリングです。“Pigeon’s Blood”の非加熱ルビー1.41ctオーバルカットをセンターストーンに留めたファンシーズの逸品です。

酸化アルミニウムの中に僅かに含まれるクロムを着色原因として成長するルビー、その発色原因となるクロムは少なすぎればピンクサファイヤに、多すぎればルビー自体がグレー色を帯びて美しさを損なってしまいます。自然界で調合されて見事にルビーとなるにふさわしいだけのクロムを含んだコラダムの結晶は非常に稀です。しかも大理石の中で結晶するミャンマー産特有の強い紫外線反応が写真からも見て取れる逸品に仕上がりました。センターのルビーは見事なオーバルミックスカットに研磨されました。

オーバルカット小判型に研磨される宝石の理想的な縦横比率は7:5と言われます。業界で「セブンバイファイヴ」は黄金比なのです。このルビーは縦径7.45mm 横径5.55mmとまさに理想的なセブンバイファイヴ。パーフェクトプロポーションのピジョンブラッド1ctUPなのです。

数あるルビーの産地の中でも特に珍重されるミャンマー産ピジョンブラッドルビーです。ミャンマーは他の産地(タイやスリランカ)と比較して3~10倍もの価格で取引される特別な産地なのです。しかも1ct以上のサイズを誇る堂々としたルビーで加熱処理を施さずに仕上げられている品物は希少です。業界でNN(ナチュラルナチュラル)と呼ばれる無処理の天然宝石です。(※市場に出るルビーは99%が色の改善を目的に高温加熱処理を施しています。ルビーやサファイヤ(コランダム)は加熱処理を天然石の範疇としています。)

デザインは赤色を引き立てるプラチナを採用。ハンドメイドなので金品位は900です。ハンドメイドのプラチナ900は地金のキメが美しく整い、指通しもよく、しかも強度も優れているのが特徴です。サイドセッティングにラウンドカットダイヤモンドをセットしリングアーム部分にはステップカットの小粒エメラルドカットダイヤモンドを配置しました。ステップカットダイヤモンドは”キャリアを積み重ね階段を上ってゆく女性”を表しています。甘すぎず辛すぎない上品なデザインは年齢を問わず日常からもお使いいただけます。

原石のカタチが6方晶のルビーは結晶に対して横向きにテーブルをとると場面の大きなルビーを切り出す事が出来ますが、引き換えに赤色の中に強い色むらが出てしまう為に宝石としての価値が落ちます。そのため高品質で価値の在るルビーは色むらの出にくい正面にテーブルを配置してカット・研磨します。

ルビーのサイズ:5.55*7.45*3.81mm 1.41ct

SOLD OUT

エンゲージリング(婚約指輪)
PT900 ハードプラチナ
¥4,104,000(¥3,800,000)~
  • 価格・仕様は予告なく変更になる場合がございます。
  • ご覧の環境より実際の色調と異なる場合がございます。
  • 商品の詳細に関しましては店頭までお問合せください。

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ