BRIDGE ANTWERP > セットリング > ”Star Ray” Diamond Halo Half Eternity Ring Set
  • ”Star Ray” Diamond Halo Half Eternity Ring Set

”Star Ray” Diamond Halo Half Eternity Ring Set

”スターレイ”ダイヤモンド ヘイロー ハーフエタニティ リング

スターレイは光の道筋を表す光条、天体表面にクレーターが出来る時に噴出し放射状に広がる明るい光の筋を表現しています。華やかなヘイローデザインは使う方の魅力も広げます。Antwerpbrilliantで人気のダイヤモンドヘイローデザインリングです。センターダイヤモンドを含めて43石のアフリカ産の天然ダイヤモンドを使用しています。メレダイヤモンドのクオリティはトップウェッセルトン

高品質なメレダイヤモンド

ダイヤモンドは小粒でも1つ1つ丁寧に鑑定検品

メレダイヤモンドは、トップウェッセルトンを使用しています。ウェッセルトンは古いダイヤモンドのカラーグレードに使われた言葉で現在のHカラー程度を指します。一部ヨーロッパの老舗ブランドでダイヤモンドのグレードを表現するために現在も使われている。GIAやHRD等の国際的なダイヤモンドの評価を行う機関では使用されないスラング的な言葉。トップウェッセルトン、次いでウェッセルトン、トップクリスタル、そして黄色味を帯びた原石をその地域と言う意味でケープと呼ばれています。(現行のGIA基準で行くとリバーはDE,トップウェッセルトンはFG,ウェッセルトンはHと言った具合)

ダイヤモンドはすべてH&キューピッドを使用

ハート&キューピッドのダイヤモンドは美しいハート&キューピッドのダイヤモンドは美しい

Dラインシリーズで扱うダイヤモンドはすべてアフリカ産の天然ダイヤモンド原石を、ダイヤモンド研磨の聖地ベルギーにて研磨したAntwerpbrilliantのトリプルエクセレントのハート&キューピッドダイヤモンドを使用しています。ハートアンドキューピッドは、プロポーションとシンメトリーの優れたダイヤモンドに出現する模様です。ダイヤモンドのクラウン部分とパビリオン部分のガードルを挟んだファセット稜線の一致や連続性など特に仕上げの問題でその良し悪しが決まります。研磨職人の腕前という意味では研磨の各ファセットの角度調整や先端の一致など細部の細かな調整が重要な要素であるハート&キューピッドパターンを狙って出す事こそ高い研磨技術が要求さる職人の世界と言えるのかもしれません。

フィリッペンス・ベルト氏研磨のダイヤモンドお任せグレード(H-Si1-EX以上)を採用。ブランドの品質保証書にグレード記載が入ります。
エンゲージリング(婚約指輪)
pt950
¥385,000(¥350,000)~ 空枠 ¥286,000(¥260,000)~
レディース・マリッジリング(結婚指輪)
pt950
¥330,000(¥300,000)~
メンズ・マリッジリング(結婚指輪)
pt950
¥154,000(¥140,000)~
  • 価格・仕様は予告なく変更になる場合がございます。
  • ご覧の環境より実際の色調と異なる場合がございます。
  • 商品の詳細に関しましては店頭までお問合せください。

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー