BRIDGE ANTWERP > 用語集 > ま行 > ミックスカット(Mixcut)

ミックスカット(Mixcut)

ダイヤモンド原石アフリカのハイカラー

ミックスカット(Mixcut)は宝石のカット名称の事でクラウン部分がブリリアントカット、パビリオン部分がステップカットなどクラウンとパビリオンで異なるカットを採用している宝石のカットをミックスカットやハイブリットカットと呼ぶ。プリンセスカットはステップカットとブリリアントカットをミックスカットの代表。通常ルビーやサファイアなどの色石は殆どがミックスカットを採用している。

上写真は97面に仕上げられたアントワープブリリアントカット、ブリリアントカットにエクストラファセットを多く採用した8角形のミックスカットですがデビアス鑑定によってアントワープブリリアントカットと公称として認められている為ミックスカットとは呼ばない。

⇒ダイヤモンドの4Cについてもっと詳しく

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ