BRIDGE ANTWERP > 用語集 > は行 > プラチナ900・950

プラチナ900・950

Pt900/Pt950 Platinum プラチナ900

白金の英名。日本国内ではホワイトゴールドを白金と直訳できるため混同しがち、誤解しないためにプラチナと呼ぶ。プラチナの金賞品位は1000分率(パーミル)表記。全体を1000とした時に含有率90%はプラチナ900(900パーミル)95%をプラチナ950と呼ぶ。通常プラチナの割金はパラジウムやルテニウムなどのプラチナ族の金属が採用される。JJAではプラチナの含有率850以上をプラチナジュエリーに認めている。対してプラチナギルドインターナショナルではプラチナの国際的な基準品位を950に定めている。

実際に成分検査をすると900では90%以上、950では95%以上のプラチナの含有が必要なため、プラチナ1000という表記は適当では無いとの判断で廃止された。インゴットのプラチナ延べ棒でも99.99もしくは99.9という表記となる。

⇒プラチナについてもっと詳しく

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ