BRIDGE ANTWERP > 用語集 > あ行 > 永遠の絆(Bond Forever )

永遠の絆(Bond Forever )

Bond Forever 永遠の絆

幾重にも重ねた僕らの想いは 強く結ばれ永遠に

吊り橋や海峡の大橋を支えるロープやワイヤーをモチーフにしています。険しい環境でも“人と人”“大地と大地”をつなぐ綱を表しています。

日本では古来より縄を編んで綱を造る事を自然界の産物を納めて道具に変える神聖なものとしていました。自然界の神『壱百八の神』を納めることに用いられていたり縄によって神聖な場所を区別しことから(注連縄など)ふたりの想いを守る永遠の絆としてリングを表現しました。

絡み合って支える絆のロープは幾重にも重なる事で、しなやかさと強さが同居し強く強く結ばれる。  

 

Bond Forever

名前も意味も素敵な結婚指輪永遠の絆は人気の綺麗めねじれデザイン個性的でかわいい

絆のロープをイメージした幾重にも重なるデザインが印象的なマリッジリングです。

個性的でもあり、飽きの来ないデザインは大人の雰囲気で男性にも女性にも人気があります♪

 

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ