BRIDGE ANTWERP > 用語集 > あ行 > インゲート(湯口)

インゲート(湯口)

鋳造キャストする際の金属導入口

湯口(ゆぐち)Ingate(いんげーと)はゴム切して取り出した原型を石膏に流して型を作って金属な流し込む際の金属の導入口の名称。湯口から実際のリングデザインまでは「押し地金(おしじがね)」と呼ばれる。リングは通常ツリーと呼ばれる複数のデザインをまとめてキャストする場合が多くツリーが大きくなると伴って湯口からリング迄の距離が長くなり押し地金の量が増える。

ブリッジ銀座オーダーリング

貴金属加工では各作業工程ごとに専門職人がおりますが、キャスト作業は燃焼炉を使う為に職人は当日の気温や湿度など金属加工にかかわるすべてを勘案して燃焼させる温度や時間を決めるなど、貴金属加工において手先の器用さ以外の熟練度を要する特殊作業でもあります。

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ