BRIDGE ANTWERP > 用語集 > た行 > ダイキン(代金)

ダイキン(代金)

ダイヤんモンド取引の現場で使われるスラング

ダイヤモンド取引所はアントワープに4か所

ダイキン(代金)はダイヤモンド等の宝石取引で使われる業界用語。代金は宝石の総額を表す言葉。対してガイ価格はダイヤモンド等売買される宝石の1カラット当たりの価格を表す言葉。例えばガイ30万円でいろいろなサイズの色々な形のダイヤモンドが入った5カラットのパーセルを購入する場合は代金の150万円となる。

30万×5CT=150万円

大きなサイズのダイヤモンドを売買する際にはピースプライスも代金と同じ言葉で使われます。ガイ価格100万円のダイヤモンドのカラット数が1.5ctの場合、代金は150万円となります。金額に間違いが無い様に【ピース150、ガイ100,代金の150】と確認します。

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ