BRIDGE ANTWERP > 用語集 > は行 > ピュリティリング(Purity Ring)

ピュリティリング(Purity Ring)

ピュリティリング(Purity Ring)は結婚まで純潔を守ることを奨励する意味で女性が自分で購入したり、花嫁の両親が子供に授けたりする指輪です。使用する宝石も純潔を意味する”ブルーサファイア”や”アメシスト”等をピュアのお守りとしてセッティングする場合が多いようです。ロイヤルブルーのスリランカ産サファイヤ

花嫁修業の宝石リング

ピュリティリング(Purity Ring)は婚約指輪に留めるダイヤモンドリングを大切に使う為の花嫁修業リングとも呼ばれます。その為割れやすく扱いの難しいエメラルドやオパールなどデリケートな宝石をセットして使うケースも流行しました。エメラルドのリングを使いこなせるようになると一般的な宝石の指輪は殆ど傷つけたり壊したりしないで使える”おしとやかさ”を身に着ける事が出来ます。

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ