BRIDGE ANTWERP > 用語集 > か行 > 外套膜(がいとうまく)

外套膜(がいとうまく)

外套膜はヒモとも呼ばれる真珠貝の臓器あこや貝に限らず全ての貝の体を覆っている薄い膜部分。上写真で赤く記をsている部分が外套膜です。外套膜は貝と言う動物がすべて持っている一種の臓器であり、この外套膜から出る分泌分で貝殻や真珠を作ります。近年の研究では海水からカルシウムを濃縮して固い貝殻を作る役目を外套膜が担っていることが発見されました。

真珠養殖ではベースとなる美しい貝殻を持つあこや貝の外套膜を裁断して真珠核と一緒に注核して養殖真珠を作り出します。上手く真珠袋が形成されると外套膜は細胞分裂を繰り返し真珠層を巻き上げていきます。上質な真珠は外套膜の出す美しい分泌物で出来上がっていくのです。

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ