BRIDGE ANTWERP > 用語集 > あ行 > アイワン(I1)

アイワン(I1)

アクセサリー用のダイヤモンド品質

GIAによって定められたダイヤモンドの国債的な評価基準4C【クラリティ】は現在レーザースキャンである程度内包物の位置とサイズを判断しています。写真はSI1のダイヤモンド、SI1でも内包物の種類や色によって美しさを損なう個体は多数存在している。

エスアイワンのダイヤモンドは個体によって美しさが大きく差異がある。

Included1インクルーデットワンの略。ダイヤモンドの国際品質基準4Cの内、透明度の等級クラリティ―で使う業界用語。検査したいダイヤモンドを10倍拡大鏡で検査すれば、誰にでも簡単にインクリュージョン(内包物)が見える。さらにインクリュージョンの位置とサイズによっては肉眼でも確認できる場合があるグレードで、一般的にブライダルリングでは使わないとされている。しかも内包物はこのグレードではダイヤモンドの耐久性に影響を及ぼす可能性がある。

※アントワープブリリアントでは耐久性に影響のあるインクリュージョンを内包したダイヤモンドを採用しません。
⇒クラリティ―グレードについてもっと詳しく

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ