BRIDGE ANTWERP > 用語集 > さ行 > シンチレーション(Scintillation)

シンチレーション(Scintillation)

Scintillation シンチレーション

研磨済みダイヤモンドの輝きの事。ダイヤモンド表面にあたって直線的に強く跳ね返る表面反射(光のフラッシュ)が星の煌めき(シンチレーション)のような様からつけられた業界用語。

一般的にダイヤモンドの表面反射は4Cグレードのカット、ポリッシュが高い事でより高いシンチレーションを生み容易いとされている。シンチレーションは場面の大きなダイヤモンドの方が強く発揮される傾向が有る。ラウンドブリリアントに比べてプリンセスカットの様な大きなファセットからより大きなシンチレーションが発輝される。

直線的な光のフラッシュは硬度が高くなるごとに強くなることからダイヤモンド以上に強いシンチレーションを発揮する宝石は無い。

⇒ダイヤモンドカットと研磨の歴史についてもっと詳しく

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ