BRIDGE ANTWERP > 用語集 > は行 > ホワイトゴールド

ホワイトゴールド

White Gold ホワイトゴールド

18金の色調を銀色に調整した金合金。割金にパラジウムが使われる。プラチナの代用品として定評化の時期もあったがブライダルリングでは無メッキの黒味のかかった色調が人気。ファッション用では最終仕上げでロジウムコーティング(プラチナメッキ)を施す。

ホワイトゴールドの定義

1・ホワイトゴールドとは、本体が白色系の金合金を言う

2・白色メッキをもって、ホワイトゴールドと称してはならない

3・ホワイトゴールドの白色範囲は分光式色差計の測定値でロジウムメッキを基準とした⊿Eで0~14以下(デルタ)

 

⇒カラーゴールドについてもっと詳しく

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ