BRIDGE ANTWERP > 用語集 > さ行 > サイトホルダー

サイトホルダー

Sightholder サイトホルダー

DTCダイヤモンドトレーディングカンパニーの展開するダイヤモンド鉱山のダイヤモンド原石を買い付ける権利を持つ企業の相称。サイトホルダーはダイヤモンド業界をリードする企業で、株式上場か準ずる企業規模を有することが必須。ダイヤモンド産出国の生活インフラの整備や雇用の創出など社会貢献を義務付けられたり、社内の情報開示や第三者監査機関による定期的な外部監査を受ける等厳しい審査基準をクリアしている。

サイトホルダーはダイヤモンド業界の中でも最もステイタスが高い企業であり、株式を上場するなどの企業規模が求められています。さらにサイトホルダーにはダイヤモンド業界のリーダーとして社会的責任を果たす役割があることからDTCダイヤモンドトレーディングカンパニーはサイトホルダーに対し社会貢献の一環として原産地に研磨工場を建設させて、産地でダイヤモンドの加工ができるように現地の就業インフラの整備に尽力する事等を要求しています。サイトホルダーはそうしたCSRを実現している企業にのみに与えられる権利なのです。

サイトホルダーは経営状態の情報開示や第三者監査機関による定期的な外部監査を受けています。サイトホルダーのメリットは、年に10回行われるダイヤモンドの原石販売会でダイヤモンドの原石を買い付ける事が出来る権利を持つことです。鉱山から原石を買い付ける事が出来るのです。

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ