BRIDGE ANTWERP > 用語集 > は行 > ファンシーカラー

ファンシーカラー

Fancy Collar ファンシーカラー

ダイヤモンドの4Cの内カラーグレードの評価がZカラー以上をファンシーカラーダイヤモンドと呼ぶ。ファンシーは幻想的なという意味。

ダイヤモンドには無い色はありません、すべてのカラーバリエーションが存在するのですが、その殆どが黄色系統です。黄色以外の色のダイヤモンドはそれだけで希少です。中でももっとも希少な色は「赤」です。ダイヤモンドの色原因はそれぞれ様々なのですが、赤い色は化粧の歪みの中に起こる光の吸収、そのため輝度の高い赤いダイヤモンドは存在自体が矛盾しているのです。

また青いダイヤモンドの内「ホウ素」による発色の青色も希少です。自然界でしかもダイヤモンドが結晶する地下200キロにはホウ素がなかなかない為、存在自体が希少と言えます。その他黄色のダイヤモンドではタイプ1A以外で蛍光性も黄色のダイヤモンドも個別にカナリアイエローと呼ばれる等希少性が高まります。

⇒ダイヤモンドのファンシーカラーについて

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ