BRIDGE ANTWERP > 用語集 > は行 > ファンシーライト

ファンシーライト

Fancy Light ファンシーライト

ダイヤモンドのカラーグレードでZ以上の色が付いたダイヤモンドをファンシーカラーと呼び、そのうちファンシーライトは「やや淡い色明度が中程度~非常に明るい、彩度が低い色を示す。」

ファンシーカラーの入り口となるファンシーライトですが、宝石の評価上はファンシーカラーとなるか?ならなないか?で価値は大きく変化してしまいます。通常ダイヤモンドの色グレードは4Cのカラーによって評価されます。D~Zに納まってくる場合は希少性は高くないという評価になりファンシーカラーと評価されると希少性の高い宝石であるという事に成ります。

BRIDGEではカラーダイヤモンドの評価を鑑定鑑別機関CGL中央宝石研究所に依頼しています。

⇒ダイヤモンドのファンシーカラーについて

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ