BRIDGE ANTWERP > 用語集 > た行 > 中央宝石研究所

中央宝石研究所

中央宝石研究所 ちゅうおうほうせきけんきゅうしょ CGL

中央宝石研究所ではブリッジ銀座のダイヤモンドに鑑定書を発行しています。

Central Gem Laboratoryの略でCGLと呼びます。CGLは日本を代表する宝石鑑別機関です。日本国内の婚約指輪などに使用する高宝石品質ダイヤモンドの大部分を鑑定鑑別する権威と信用ある第三者鑑定機関です。常に最新の宝石研究に取り組み教育プログラムなども充実しており、業界内におけるダイヤモンド鑑別の第一人者というべき存在です。

 

1993年フィリッペンス・ベルト氏が作り出した光の模様、【ハートアンドキューピッド】の判定を国内で唯一出来る関係鑑別機関がCGL中央宝石研究所です。

⇒中央宝石研究所についてもっと詳しく

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ