BRIDGE ANTWERP > 用語集 > た行 > ダイヤモンド取引所

ダイヤモンド取引所

アントワープのダイヤモンド取引所、今ではこの場所で取引はしていない。ブリッジ銀座にはベルギー研磨のダイヤモンドが集合

アントワープ ワールド ダイヤモンド センターのダイヤモンド取引所、現在は使われることのなくなった大広間スタイルの取引所。この場所はアントワープの歴史を感じさせる設えとなっている。ダイヤモンド取引では北向きの壁に大きく光取りの窓が取られてとっても開放的な造りとなっている。

この取引所はAWDC登録企業ならだれでも利用する事が出来ます。アントワープにはこうした取引所が4か所あります。外国人が利用する場合は入場にパスポートが必要です。登録企業はIDパスで入場できます。これはどこの誰が取引所に来ていたのか?安全で安心な取引のための仕組みです。

セキュリティーチェックを抜けて中に入ります。1Fが大広間になっていて、それより上層階はダイヤモンドディーラーの事務所が複数入っているそうです。1F大広間がメインの取引所です。大学の学食みたいな長テーブルにはデイライトとダイヤモンドトレイが各テーブルに備え付けて有り椅子に座ったらすぐにでもダイヤモンドの取引が出来るような設えになっています。それにしても・・・満席なら500位の商談は同時にこなせてしまうくらいの規模間です。

現在では取引のプライバシーの問題や商談の個別化で大広間での商談は無く、主に各ディーラーの事務所での取引が一般的となっているそうです。残念ながら大広間で大きな商談を見学することはできません。

弊社の通常取引もサイトホルダーの事務所内で行いますのでこの1F大広間の取引所で取引したことは今まで一回もありません。

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ