BRIDGE ANTWERP > 用語集 > さ行 > シュッド (infinitylove)

シュッド (infinitylove)

should(シュッド・理)はインフィニティラブで人気の婚約指輪と結婚指輪のセットです。

銀座で人気のシンプルで大人かわいい、プラチナとゴールドのコンビ婚約指輪と結婚指輪 

シュッド 理 り・ことわり、宝石模様の筋目、筋を通し整える、善悪を整えるの意味。きちんとしたふたりの理となることを願って。

インフィニティラブShould婚約指輪のデザイン特徴

銀座で人気のシンプルで大人かわいい、プラチナとゴールドのコンビ婚約指輪と結婚指輪 

エンゲージリング(婚約指輪)は、ストレートながら輝くダイヤモンドが光るハーフエタニティーのデザインに4本爪のメインルースがセットされたダイヤモンドの美しさを最大限に生かしたデザインです。華奢なハーフエタニティデザインの婚約指輪をお探しの方にオススメです。繊細で華奢なデザインですが、フィリッペンスベルトが研磨した美しいダイヤモンドを、存分に楽しむことができます。

インフィニティラブShould結婚指輪のデザイン特徴

華奢なハーフエタニティデザインの結婚指輪

マリッジリング(結婚指輪)も細身のハーフエタニティーで、ファッション的な要素が盛り込まれているので、普段使いできる可愛いデザインです。重ね付けしていただくことで華やかさがグンとアップします。メンズリングはホワイトゴールドで、シンプルな中にもカッコよさが光るデザインが特徴です。普段使いでも邪魔にならず輝きを存分に楽しむことができる点が人気のポイントです。

⇒infinityloveの他のデザインも見る

⇒テイストが似ているデザインを見る

 

 

 

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ