BRIDGE ANTWERP > 用語集 > あ行 > イリデッセンス(Iridescence)

イリデッセンス(Iridescence)

イリデッセンス(Iridescence)

ラブラドライトや真珠、研磨した貝殻などに見られる光の干渉効果の事。干渉色とも呼ばれる。光の干渉によって、鉱物が虹色に輝く光学現象です。鉱物には、真珠などの宝石は宝石内部に等間隔層状の構造を持っており、その層1つ1つに反射した光が宝石表面異なる光で届いてプリズム効果を起こす事を指す業界用語です。

 

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ