BRIDGE ANTWERP > 用語集 > さ行 > 真珠層(Nacreous)

真珠層(Nacreous)

あこや真珠の美しさを決める真珠層の美しさとキメの細かさ

銀座でパール真珠ネックレス

真珠層は真珠貝が出す分泌物。有機質でコーテイングされた炭酸カルシウムが主成分でそれがレンガ状に重なり、アラレ石結晶が積層した構造を持っています。真珠層はその厚さが約0.2から0.5ミクロン程度の霰石結晶と有機基質の薄膜より構成されていて、レンガ状の薄板が貝殻内表面に平行に累積したものです。真珠層は全ての貝にあるわけではなく、真珠層の形成を司る遺伝子群を持つ真珠貝と呼称される貝類により合成される。貝殻とはほぼ同じ成分で作られる。その為貝殻部分も真珠層が堆積して光の干渉が起こるという点で美しさは同じです。

一般的に真珠層の厚さが0.3ミリ以下は「うす巻」0.4ミリ以上は「厚巻」と呼ばれます。真珠層の巻厚は真珠科学研究所などの鑑定鑑別機関のレントゲン検査で熱さを測定する事が出来ます。

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ