BRIDGE ANTWERP > 用語集 > か行 > カラーレス

カラーレス

4Cグレードはダイヤモンドの希少性をあらわす

カラーレスのダイヤモンドは美しい輝きを発つ 

カラーレス(Color Less)ダイヤモンドの4Cグレードの内カラーグレードでGIA基準のD~Fのハイカラーをカラーレス(無色)と呼ぶ。アフリカのダイヤモンドは基本的に黄色が多く産出するためにダイヤモンドのカラーグレードが設定された1930年代には黄色のスケールでダイヤモンドの色等級を設定した。現在カナダやロシアなどのダイヤモンドは基本的に白色が多く産出するためにカラーレスに近いから起床とは一概にならないとも言われている。しかし、ダイヤモンドの国際的な基準価格を定めるパラポートレポートでは色等級が上がると価格も上昇するとしている。アフリカ産Dカラーの出現確率は2万分の1という。

⇒ダイヤモンドのカラーグレードについてもっと詳しく

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ