BRIDGE ANTWERP > 用語集 > さ行 > ストゥピッド (ダイヤモンド原石)

ストゥピッド (ダイヤモンド原石)

ストゥピッド(Stupid)

英語の直訳では【愚か者】などの意味でつかわれるスラング。ダイヤモンドの業界、中でも原石ディーラーの間で使われる専門用語。【ストゥピッド】はダイヤモンドの原石内部の内包物の位置がとても悪いケースに使う言葉で、原石というよりも内包物に対して使う言葉。またはそれ程多くの内包物ではないが原石内部に点在していて、どこで切っても避けれない場合など、その場所にさえ無ければ高品質になるのに・・・という原石にも使う言葉。
ソーヤブルTOPTOPの中にはストゥピッドラフは在りません。メイカブルやニアジェムにはそうした惜しい原石が含まれます。
ストゥピッドの反対語はクレバー、ダイヤモンド原石に内包される内包物が元々削り落とす予定の場所に有る良い原石と言う意味。

ダイヤモンドはレーザースキャンで結晶方向や劈開、内包物の位置や種類など看破できる

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ