BRIDGE ANTWERP > 用語集 > た行 > ダブルソーティング

ダブルソーティング

ダブルソーティング

ソーティングは宝飾業界ではダイヤモンドの鑑定結果の事です。ダブルソーティングはこれを異なる二つの鑑定鑑別機関でそれぞれ鑑定書を発行させてダイヤモンドのグレーディングを2枚の鑑定書で明確にする目的で使うものです。例えばGIAのソーティングではダイヤモンドの評価がD-VVS1だとします。これにCGLのソーティングをダブル付けして両方ともD-VVS1と評価されていることを証明したい場合に用います。通常クラリティグレードFLやカラーグレードFancy VIVID等鑑定鑑別機関の評価が異なる可能性のある超硬品質でダブルソーティングを用いる場合が多く、通常のFカラーVS1でダブルソーティングを取得するのはとっても稀です。(鑑定料が価格に転嫁されますのでむしろマイナス要素となります。)またCGLではVVS1評価に対してダイヤモンドの社内アソーターは絶対IF評価で出せると確信している場合などは敢えて別の鑑定機関でIF検査を受けて1つはDーVVS1鑑定、1つはD-IF鑑定の2枚の鑑定書でダイヤモンドのグレードを表記したりします。

また鑑定鑑別機関によっては付帯しないサービス内容でダイヤモンドを検査したい場合にもダブルソーティングを用いる場合が有ります。CGLのハート&キューピッド証明等

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ