BRIDGE ANTWERP > 用語集 > は行 > 肌荒れ(Rough surfece)

肌荒れ(Rough surfece)

肌荒れ

鋳あがりの貴金属製品の肌が何らかの原因で有れている状態。プラチナや金のリングやネックレスなど肌に直接触れる部分を持っているジュエリーは金属の肌を滑らかに仕上げる事でつけ心地や使い心地が向上します。多くの場合埋没材の粒度や溶解温度など原型職人の技術不足による人為的なミスによる場合があ多い。BRIDGE銀座アントワープブリリアントギャラリーでは現形を作る職人はその道30年とその弟子11年のキャリアを積んだ職人が行う。現形から出す鋳型はジュエリーの基礎的な仕上がりに重大な影響を及ぼすため重要な作業の1つである。

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ