BRIDGE ANTWERP > 用語集 > は行 > フランシス・ジェレティ(Mary Frances Gerety)

フランシス・ジェレティ(Mary Frances Gerety)

メアリー・フランシス・ジェレティ(ゲレッティとも)(Mary Frances Gerety:1916-1999)

主に「フランス」を手がけたメアリー・フランシス・ジェレティ(ゲレティ)は、1916年にペンシルベニア州フィラデルフィアで生まれ。ジェレティはペンシルベニア大学卒業後、1943年にNW Ayer&Son広告代理店でコピーライターとして働き始め、1970年まで務めました。ヴォーグ(vogue)、ライフ(Life)、Collier’s、The Saturday Evening Postに掲載される広告の作成を担当、ルック(Look)、ハーパーズバザール等でもコピーライティングで活躍します。

後にその活躍を買われてデビアスのプロモーションも担当し1948年に「A Diamond is Forever」ダイヤモンドは永遠の輝きというキャッチコピーを発表、このコピーは人類史上最も有名なキャッチコピーの1つとなりました。このコピーは当初英語の文法としてはとても変わっていた(文章として今一つ成立していなかった)為、発表されないつもりでしたが、結局発表されると瞬く間に世界中の花嫁の誓いの記ダイヤモンドの地位を不動のものすることに成っていくのです。

引退後ジェレティはペンシルベニア州ウェインに一人暮らししており、1999年4月11日、83歳でペンシルベニア州ダービーで亡くなりました。

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ