BRIDGE ANTWERP > よくある質問 > ダイヤモンドについて > エシカルなダイヤモンドが有ると聞きました
よくある質問

エシカルなダイヤモンドが有ると聞きました

最近何かと話題のエシカルについてエシカルとは?一体何なのか?を少しご紹介したいと思います。

エシカルは倫理的なや道徳的なという意味の形容詞です。つまり、「法律などの縛りがなくても、みんなが正しい、公平だ、と思っていること」を示す言葉です。

①労働環境として児童労働をしていない、労働搾取をしていない、

 社会の助けを必要とする人を助ける品物である事。

②自然環境を損なわず、そして保全出来る事

③地域社会を支援し地域経済を損なわない事

の3つの要素がクリアされている品物の事をエシカルな品物と呼びます。BRIDGE銀座アントワープブリリアントギャラリーで取り扱うダイヤモンドはデブスワナと言うボツワナ政府と地下資源採掘企業の合弁会社で50:50出資半官半民の企業です。しかもダイヤモンド業界はそもそもエシカル要素の高いコンプライアンスを遵守するために様々な取り組みをしている業界です。健全な労働環境で、当然ながら未成年の不当労働や奴隷労働などは無い状況で行われます。

一部ロシアの鉱山ではツンドラと呼ばれる永久凍土に穴を空けてその下に眠る地下資源を採掘していることから”環境破壊”に繋がるという指摘が有ります。BRIDGE銀座アントワープブリリアントギャラリーではささやかな抵抗ですが、ロシア産ダイヤモンドは取り扱いません。それはデブスワナをはじめとするデビアス系ダイヤモンド鉱山では鉱山は採掘終了後は自然環境を元々の状態に戻すことを約束して採掘しているのですが、ロシアの永久凍土は恐らく元に戻すことは現在のテクノロジーでは不可能であると思っているためです。また永久凍土の氷河の下からは大量の二酸化炭素が噴出しており、環境問題と言うテーマではCO2の問題や温暖化など無視できない大きな環境問題につながる恐れのあることだと考えているからです。

合成ダイヤモンド(ラボグロウン)等を推進するハリウッドセレブや芸能人の訴えは基本的にロシア産ダイヤモンドに向けられたものだと解釈しています。

ボツワナではこの他にも鉱山と同サイズの森林を出現させる自然保護活動や、その地域に住まう人々の生活インフラの整備、水道やガス電機、道路や学校の整備、病院から商業施設まで、大きな雇用を創出して国策となるような産業を生み出しています。ボツワナにおけるダイヤモンドビジネスはそれを通して生活インフラの整備だけでなく、そのに住み暮らす人々の生活水準向上のために貢献できる産業へと成長しているのです。これこそ正にエシカルな活動と言えるのです。

エシカルは低品質?

エシカル消費で個人的に注意しているのが、エシカルを重視して結果品物が低品質になるという事です。ひと昔前のルビーやサファイヤの非加熱問題の時にも同じような現象が起こりました。それは通常加熱処理して色を整えるルビーやサファイヤですが、採掘された時に既に美しい色を発する大変希少で加熱処理を必要としない”非加熱”宝石が産出する事が有ります。宝石として考えるとこの間違いは起こらないのですが、これを逆手にとって加熱処理の必要も無い様な低品質のルビーやサファイヤ原石を、そのまま粗削りして宝石カットを施して市場に出した場合、その品物を「非加熱ルビー」と名乗って売るのはどうでしょうか?本来高品質中の高品質を現す”非加熱ルビー”という言葉が逆手に取られてルビーと呼べないような低品質な「クロム含有した酸化アルミニウムの結晶」であって、ルビーではありませんよね?ルビーは宝石の前なのです。これはダイヤモンドでも同様です。

宝石品質と呼べないような小さな工業用からニアジェムクオリティのダイヤモンドを何とか仕上げて市場に出した場合は、その採掘や製品制作の労働環境は児童労働や労働搾取の無いエシカルなダイヤモンドとなります。しかし、通常のダイヤモンド市場に乗らないような品質のダイヤモンドしか仕上げる事が出来ませんので本来引き出されるべき美しさとはかけ離れた低いクオリティのダイヤモンドしか供給できないという事になります。それは素材ダイヤモンドであって宝石ダイヤモンドではないのではないでしょうか?

先日ご検討いただいたお客様が見ていらっしゃったダイヤモンドは原石品質が低く、宝飾用に採用できないダイヤモンド原石を、研磨技術がまだまだ未熟な職人に磨かせたモノでした。Webサイトも確認しましたが残念ながらお土産品レベルの加工技術で仕上げられたダイヤモンドの様に見えました。それならそれで、見合う価格で販売するべきと思いますが、設定価格はエシカル優先になる余りにかなり高額に設定されいました。

エシカルは最終消費者から搾取してはならない

上記のダイヤモンドはその上で、安価な価格で提供されているなら話は別なのですが、、、エシカルであることを逆手にとって低品質な品物を高額で販売する事は最終消費者からの搾取に他ならないと私たちは考えます。BRIDGE銀座アントワープブリリアントギャラリーの取り扱うデビアスグループのダイヤモンドは合法に倫理的に輸入したダイヤモンドだけを取り扱います。すべてのダイヤモンドはキンバリープロセスを遵守したエシカルなダイヤモンドです。生産者の顔が見えるから、とか採掘鉱山が判るから、だけではその品物の価値を説明しているとは言えません、その生産者が本当に高い技術を持っているのか?そしてその産地の宝石が一般マーケットでも正しい評価を受けているのか?は品物となる材料選定においてとても大切な事だと考えています。もしも両者が実は低品質であったなら、エシカルである事と高額であることはイコールではありません。市場主義経済だからこそ高品質なものを正しいルートで倫理的に。エシカルな上で最高の品質を提供したい。それが私たちBRIDGE銀座アントワープブリリアントギャラリーのポリシーなのです。

BRIDGE銀座アントワープブリリアントギャラリーの取り扱うデビアスグループのダイヤモンドは合法に倫理的に輸入したダイヤモンドだけを取り扱います。すべてのダイヤモンドはキンバリープロセスを遵守したエシカルなダイヤモンドです。

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ