BRIDGE ANTWERP > 用語集 > あ行 > エストレラドスル(南の星)鉱山

エストレラドスル(南の星)鉱山

エストレラドスル(南の星)鉱山 Estrela do Sul (Star of the South) mine

1853年に有名なピンクダイヤモンド”スターオブサウス”を産出したブラジルのダイヤモンド鉱山。エストレラドスルはこの地帯一帯を指す言葉で鉱山と言っても二次鉱床の集合エリア。この一帯を流れるバガゲム川はそのまま優良な堆積鉱床でこの川でダイヤモンドが産出したことが知れ渡ると世界中から多くのトレジャーハンターやガリンペイロがダイヤモンドを求めて殺到し賑わいました。1850年当時のブラジルは南アフリカでダイヤモンドが発見され迄の間、世界で唯一のダイヤモンド産出地として多くの冒険家、トレジャーハンター、ガリンペイロにとって未開の地であり、同時に未達のお宝の眠る地だったのです。

日本語読みになるエストレラドッスルはそのまま”エルドラード”と呼ばれます。エルドラードは黄金境の事でこの地はダイヤモンドと金の産出鉱山だったのです。日本でも有名な玩具”黒ひげ危機一髪”の黒ひげが目指している黄金境の原型がこのエストレラドスル(南の星)鉱山で有るとされています。

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ