BRIDGE ANTWERP > 用語集 > あ行 > アントニオ・ビアンコ(Antonio “Nino” Bianco)

アントニオ・ビアンコ(Antonio “Nino” Bianco)

アントニオ・ビアンコ(Antonio “Nino” Bianco 1951年ー2009年)

伝説的なダイヤモンドデザイナー・マスターカッター。アントビアンコの仕上げた100カラット以上のダイヤモンドの数は1980年以降ではかなりのパーセントに上ります。特にイギリスのグラフ社のダイヤモンド研磨を専属で行っていたために彼の仕上げたダイヤモンドで彼の名前が挙げられることは余りありません。グラフのダイヤモンドとして取り上げられるかなりのダイヤモンドをビアンコは担当していたのです。100カラットに仕上げられた”ドリームダイヤモンド”や”ゴールデンスター”等、究極的な技術を持つ研磨者であるにかかわらず有名になる事を良しとせず晩年まで匿名のままだったのです。ダイヤモンドはあくまでも所有者の物であるのです。

ビアンコは2009年6月15日に癌で亡くなりました。

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ