BRIDGE ANTWERP > 用語集 > ま行 > マスタ―カッター(ポリシャー)

マスタ―カッター(ポリシャー)

マスタ―カッター(ポリシャー) Master Cutter (Porisher)

ダイヤモンドカットや研磨の分野でたった一人でダイヤモンドを仕上げる事が出来る研磨職人の総称。ダイヤモンド研磨は長い歴史の中で研磨面毎の分業制が敷かれていた為すべてのファセット面を一人で研磨できる職人は稀な存在。

スカイフは15世紀にベルギーで開発されたダイヤモンド研磨専用の道具

ベルギーでは15世紀の昔には伝説の研磨師ルドヴィック・バン・ベルケム等がいた、現代の名工としてはアントワープブリリアントのフィリッペンス・ベルト氏、世界最大のダイヤモンド”ゴールデンジュビリー”や”ミレニアムスター”のガビ・トルコフスキー氏、AWDC所属のピーター・ボンベケ氏(Pieter Bombeke)等アントワープには特別に重要なダイヤモンド原石の研磨を任せる事の出来る職人マスタ―カッターが僅かだが残っている。

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ