BRIDGE ANTWERP > 用語集 > は行 > ポリッシング・ガードル(Polishing Girdle)

ポリッシング・ガードル(Polishing Girdle)

ポリッシングガードルは美しく磨き上げたガードル

ポリッシングガードル(Polishing Girdle)はラウンドブリリアントカットダイヤモンドのガードルを磨き上げたもの、通常はブルーティング(ガードリング)したままで磨き上げることはない。アントワープブリリアントのダイヤモンドは通常ポリッシングガードルで仕上げてある。これは研磨者のフィリッペンス・ベルト氏がダイヤモンドの仕上がりにこだわりを持っている事が大きな原因。
ダイヤモンドの国際的な評価基準4Cを定めるGIAではガードル厚やバランスにカットグレードを設けており、決められた厚みよりも薄くても減点評価となる様にバランスされている。

⇒ダイヤモンドカットと研磨の歴史についてもっと詳しく

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ