BRIDGE ANTWERP > 用語集 > あ行 > アワ留め

アワ留め

アワ留め 玉留め

金属表面にメレ―ダイヤモンドをセッティングする時の技法名。ダイヤモンドを彫り留し、ダイヤモンドとダイヤモンドの間に”ミルたがね”で玉状の飾りをする事。近年ではダイヤモンドを隙間なくきちっとセッティングするためあまり見かけない技法です。十分なダイヤモンドの供給が無かったり設計がまだまだ甘かった時代に多く多用された。クラシックなリングに使われる事が有る。

ミル鏨の飾りも美しいインフィニティの結婚指輪はブリッジ銀座で

近年ではダイヤモンドをセッティングできない小さなスペースにミル鏨の飾りをつける事でダイヤモンドラインが美しく自然に動いているイメージをさせるのに用いています。”飾り玉”や”釈迦珠”、ミル飾りなど工房によって呼び名が異なる事も。

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ