BRIDGE ANTWERP > 用語集 > は行 > ベルギー

ベルギー

BELGIUM ベルギー (ベルギー王国)

アントワープブリリアントのダイヤモンドが研磨される地、通称ベルギーは、19世紀にネーデルラント連合から独立した比較的新しい国で、人口は約1100万人、ヨーロッパの西側に位置する連邦立憲君主制の国家です。フランス、ドイツとも国境を接し、隣国のオランダ、ルクセンブルクと合わせてベネルクスと呼ばれています。首都ブリュッセル首都圏地域は「日の沈まぬ王国」を治めたカール5世が政権の中心をおいた場所で、華やかで荘厳な貴族文化の中心地でした。現在も欧州連合(EU)の主要機関の多くが置かれていて”EUの首都”とも言われている。

オランダ語の一種であるフラマン語が公用語の北部フランダース地域と、フランス語が公用語の南部ワロン地域とにほぼ二分される。

ダイヤモンドとのかかわりは深く、フランダース地方では14世紀にブルージュやアントワープに持ち込まれた多くのダイヤモンドがこの地でカット・研磨加工された。スカイフやソーイングブレードといった研磨機材を開発したのもフランダースの宝石加工職人たちで、世界中からダイヤモンド研磨のオファーを受けていました。当時ブルージュはルドウィック・ヴァン・ベルケムなどを輩出した。

現在は北部の町アントワープにサイトホルダー(ダイヤモンドの原石買い付けと研磨が許される企業)の本社事務所が集中しており、世界中のダイヤモンド取引が行われる中心地となっている。

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ