BRIDGE ANTWERP > 用語集 > か行 > ガードル シックネス バリエーション

ガードル シックネス バリエーション

Girdle Thickness Variation ガードルシックネスバリエーション

ガードルシックネスヴァリエーションブリッジ銀座では厚みのばらつきの強いダイヤモンドを婚約指輪に使いません

ダイヤモンドのカット形状の業界用語でガードルの厚みがダイヤモンド全周で太くなったり細くなったりする。薄めのガードルはダイヤモンドの耐久性に影響を与えるのに対して、厚めのガードルは不要な重量を隠すことができます。 どちらの場合も、カットグレードの悪い影響を及ぼします。

ブリッジ銀座では美しいガードルラインのダイヤモンドをベルギーで研磨

ガードルの厚さは一番薄い(最少)エリアと一番厚い(最大)エリアの範囲として、細くなる場所(くぼみ)の位置を測定して評価します。細くなる場所( くぼみ)の位置は、アッパーハーフとロワーハーフの交わる場所でもあります。4Cのカットグレード表記でガードルの厚さには、極度に薄い、非常に薄い、薄い、中程度、多少厚い、厚い、非常に厚い、極度に厚いの8の表現が在ります。ベースサイズに対して2%程度が適当な暑さでそれよりも厚いのか薄いのかでグレードされます。

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ