BRIDGE ANTWERP > 用語集 > か行 > グレイナー

グレイナー

グレイナーGrainer

1グレイナーは1/4カラットの事を指す業界用語、クォーター(0.25ct 1ctの1/4)に比べてやや曖昧な表現で使われる。0.25の倍数で0.5なら2グレイナー、0.75なら3グレイナー、1ctは4グレイナーと表現する。

ダイヤモンド取引の現場ではパーセルというダイヤモンドを仕分ける袋(たとう紙の包み)の中に入っているダイヤモンドのおおよその重さを表現する場合に用いられる。0.48ctや0.56ctも2グレイナーと呼ぶためかなり曖昧。正確な表現としては0.48を48ポイントと呼ぶ表現方法がある。

結婚指輪専門店ブリッジ銀座では希少なカラーダイヤモンドのメレーも豊富に揃う

0.025ctの白いダイヤモンド5pと0.025ctのブラウンダイヤモンド5p合計10粒のダイヤモンドの総重量は0.25ctでこの10粒の塊を1グレイナーと呼ぶ(0.25ct)

 

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ