BRIDGE ANTWERP > 用語集 > さ行 > ジオロジスト(Geologist)

ジオロジスト(Geologist)

ジオロジスト(Geologist)

直訳的には地質学者という意味ですが、ダイヤモンド業界においてジオロジストの役割は重要で、1900年代以降に発見されたダイヤモンドの一次鉱床は例外なくジオロジストの協力者あるいはジオロジストの研究チームによって発見されています。

地質学者は、地球や惑星を構成する固体、液体、気体の物質、およびそれらを形成するプロセスを研究する科学者のことです。 地質学者は通常、地質学を研究しますが、物理学、化学、生物学、その他の科学のバックグラウンドも間接的にかかわっておりそれらの学問とも複雑に連携しています。 フィールドワークは地質学の重要な要素ですが、多くの専門分野には実験室のワークも組み込まれています。ダイヤモンドを発見する地質学者はフィールドワークで採取した検体を研究室に持ち込んで調査し地層に対する推理を固めて新たにフィールドワークするという地道な作業の末にダイヤモンド鉱脈へたどり着いています。

地質学者は、石油、天然ガス、貴金属、卑金属などの天然資源を探しす地下資源採掘企業に属することが多く、地下資源採掘企業のエネルギーおよび鉱業部門で実際に従業員として働いているケースが殆どです。これは企業の活動資金が潤沢である事が大きな理由です。 また、地震、火山、津波、地滑りなどの自然災害や災害による被害を防止および軽減する最前線でも力を発揮する職業です。地質学者の研究は、これらの天災などの災害発生を広く知らしめることにも役に立っています。

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ