BRIDGE ANTWERP > 用語集 > ま行 > マンフレッド・マルクス(Manfred R. Marx)

マンフレッド・マルクス(Manfred R. Marx)

マンフレッド・マルクス(Manfred R. Marx)

ダイヤモンドの原石には品質が有る

マンフレッド・マルクス氏は著名な地質学者です。マルクス氏は1965年にケープタウン大学を卒業し、ボツワナのデビアス(デブスワナ)に入社、ギャビンラモント博士の下で働き始めました。すると頭角を現し1967年4月にはボツワナで二番目のダイヤモンド鉱山オラパを発見します。この時率いていた地下資源開発系ベンチャーには後にカナダのダイヤモンドを発見するチャールズ・フィプケ氏も参加していまし。オラパは1971年7月にボツワナの当時の大統領であるセレツェ・カーマによって正式に開山し現在までダイヤモンドの採掘を続けています。

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ