BRIDGE ANTWERP > 用語集 > か行 > クラウン(Crown)

クラウン(Crown)

クラウンはダイヤモンドの顔ともいうべきファセットの集合

ダイヤモンド展開図ブリッジ銀座アントワープブリリアントギャラリー由緒正しいプロポーズにはダイヤ

クラウン(Crown)ファセットの名前、ガードルよりも上部のファセットの相称。冠という意味。ラウンドカットダイヤモンドに限らず全ての形状のダイヤモンドでフェイスアップでガードルよりも上の部分をクラウンと呼ぶ。クラウンの各ファセットには光の取り込みと発散の量脳の機能が計算されて配置されている。ラウンドブリリアントカットのファセットは位置や形状については1988年にGIAが設定したアンモディファイテッドラウンドブリリアントカットに基付いては位置される。
⇒ダイヤモンド研磨とカットの歴史についてもっと詳しく

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ