BRIDGE ANTWERP > 用語集 > ら行 > ランピー

ランピー

Lumpy ランピー

直訳通りずんぐりしたダイヤモンドという意味でラウンドブリリアントカットの場合、極端に歩留まりを意識して厚くカットしてある。カラット数は重たいがフェイスアップではカラットよりも小さく見える。当然輝きも良くない。

上のダイヤモンドはベースサイズは同じです。ですのでフェイスアップでの大きさは同じに見えますが、実際には右のダイヤモンドの方が縦に長い為、カラット数はその分重くなります。ダイヤモンドはカラット当たりの値段で取引されるため形の悪いダイヤモンドはその分研磨屋さんにとって有利な取引となります。仮に上の図のようなダイヤモンドだった場合1ctのダイヤモンドをお求めになっても“ランピーストーン”の場合はフェイスアップでのサイズは0.5ctと同等程度しか無い事に成ります。

⇒ダイヤモンドカットと研磨の歴史についてもっと詳しく

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ