BRIDGE ANTWERP > 用語集 > は行 > ブルゴーニュ

ブルゴーニュ

Bourgogne ブルゴーニュ

フランス東部地方の名称で特産品の良質なワインは有名。14世紀にこの地を支配したブルゴーニュ公国は支配地域を4第100年にわたって拡大していく。3代目がフランドル伯の娘で相続人だったマルグリット・ド・マルと結婚と結婚したことで、現在のベルギーやオランダ等を支配地域に加えた。これによって貿易港アントワープを擁することになり、強大な経済力を手に入れた。

アントワープはダイヤモンド研磨の歴史上重要な役割を担った地名。シャルル突進公の一人娘マリーは神聖ローマ帝国のハプスブルグ家マクシミリアンと結婚し字類史上初めての婚約リングを贈られた。スカイフやソーイングブレードなどダイヤモンド研磨機の多くを発明した地でもある。

⇒ダイヤモンドカットと研磨の歴史についてもっと詳しく

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ