BRIDGE ANTWERP > 用語集 > た行 > トリプルエクセレント

トリプルエクセレント

Triple Excellent とりぷるえくせえれんと
「トリプルエクセレント」とは、文字通り3っつのエクセレントという意味ですが、ダイヤモンドの品質基準4CのうちCUTグレードの判断基準となる「カットの総合評価」、「ポリッシュ」、「シンメトリー」の3項目すべてが最高グレードのエクセレントと評価されたダイヤモンドのことを指す業界用語です。

ダイヤモンドは伝説の宝石ブリッジ銀座東京ではボツワナさんを厳選トリプルエクセレントに仕上げます

ブリッジ銀座アントワープブリリアントギャラリーで取り扱う全てのメインストーンサイズのダイヤモンドはカット評価「トリプルエクセレント」です。手がける研磨者はベルギーアントワープ在住のフィリッペンス・ベルト氏。
トリプルエクセレントとは、プロポーション(カットの総合評価)及び、ポリッシュ(表面の研磨仕上げ状態)とシンメトリー(対称性)によって評価され、この3項目全てが最高評価「Excellent」のダイヤモンドのことをいいます。

トリプルエクセレントに研磨されたダイヤモンドは、
全反射する強い輝き『BRILLIANCE(ブリリアンス)』
星の煌めきのような白い閃光『SCINTILLATION(シンチレーション)』
無限の色彩を示す光の分散『DISPERSION(ディスパージョン)』
と全て最高の状態にあるダイヤモンドを指し、正に最高の輝きを発するダイヤモンドと呼ぶにふさわしい輝きなのです。

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ