BRIDGE ANTWERP > よくある質問 > 修理・アフターサービス > ネックレスの長さを変えたいのですが
よくある質問

ネックレスの長さを変えたいのですが

ネックレスには最適な長さが有ります

ネックレスはペンダントヘッドの付いているものとチェーンだけのものが有り、ブリッジで取り扱うヘッドにダイヤモンドの付いているデザインではヘッドのサイズによって最適な長さが有ります。
ネックレスには長さによってデコルテとデザインの見せ方が異なるのをご存知でしょうか?最も短い方から
チョーカー:「首を絞める」という意味の「choke」が語源。チェーンの長さは約30cm~40cmとネックレスの中でも一番短いタイプ。
プリンセス:一般的にネックレスの基準サイズです。お姫様がドレスに合わせて付けているような長さであることからこの名前が付けられています。デコルテとの位置関係で最適な長さが決まりますが概ね長さは約40cm~45cmの範囲。
マチネー:ネックレスにつけるペンダントトップが胸もと付近までくるミドルレングスサイズ。約50cm~60cmの長さで乳間(にゅうかん)ネックレスとも呼びます。ミュージカルや演劇などの昼間の公演のことをフランス語でマチネーといい、昼の社交界で使用された事が語源。
オペラ:約70cm~80cmの胸の下あたりまでの長さになるロングネックレス。長さが有るので頭からかぶり事が出来るようになるサイズ。昼に開催される公演をマチネーと呼ぶのに対して、夜に開催されるものがオペラ。華やかな夜のドレスアップにも華やかに映えるネックレスを指す言葉です。
ロープ:100cm以上ありネックレスの中で一番長い。束ねて2、3重に巻いたり、結び目を作ってデザインアレンジができる。ロングネックレスは縦ラインが強調されてすっきりした印象に。
JJAジュエリーコーディネーターより参照

ネックレスを長く加工する場合

ネックレス初回ご注文時であれば45cmまでの長さであれば無料にてご希望のサイズにネックレスを作成させていただきます。45cm以上も有償ですが対応しておりますのでお気軽にスタッフまでお問い合わせください。

アントワープブリリアントのネックレスはオートクチュール プリンセスポジションが人気 銀座プロポーズダイヤモンド

また現在お持ちのネックレスの長さを再加工することもできます。

ネックレスを短く加工する場合

ご指定の長さにネックレスをカットもしくは”アジャスターカン”という調整金具をご希望の長さの場所に入れる加工が出来ます。以上の加工方法によりご希望の長さに調整いたします。

→AntwerpBrilliantのネックレスを見る

プチペンダントのプリンセスポジション

ダイヤモンドのネックレスには美しい装着位置が有ります

プチネックレスはペンダントヘッドの位置によって装着イメージが大きく変化します。ブリッジ銀座ではネックレスのペンダントヘッドが鎖骨付け根のくぼみから少し下がった位置にペンダントヘッドが来る”プリンセスポジション”の長さにネックレスの長さを調節する事をお勧めしています。デコルテラインがネックレスのやわらかな曲線と美しいコントラストになって人気です。

ネックレスは鎖骨の付け根のくぼみよりもヘッドが上になると”かわいい”印象に、下になれば”セクシー”な印象になるようです。

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ