BRIDGE ANTWERP > 用語集 > あ行 > インターナリーフローレス(Internally Flawless)

インターナリーフローレス(Internally Flawless)

透明度の高いダイヤモンドはクラリティも高い評価を受ける

インターナリーフローレスInternally Flawlessは熟練したダイヤモンド鑑定者が10倍のルーペ拡大鏡で観察した際にインクリュージョンは全くなく、わずかなブレミッシュのみ認められる。因みにブレミッシュはダイヤモンドの表面に生じるクラリティの特徴でインクルージョンはダイヤモンド内部の不完全部分(不純物)さを指すことから、インクルージョンとブレミッシュの違いを区別することはクラリティグレードを理解する時に重要な要素です。現行のグレーディングでは事前にダイヤモンドをレーザースキャンしてどの程度の内包物が何処にどのくらいあるのか?を事前に調べたうえで実際に拡大鏡を使って目視検査しています。
ダイヤモンドの評価基準には国際的にいくつかの方式が有りますが、ブリッジではGIA方式を採用しております。

ダイヤモンドはグレーダーの手で様々な段階にチェックされる
通常ブレミッシュは、ダイヤモンド原石の結晶自体に固有のものであり、ダイヤモンド生成時の自然環境以外が原因で出来る可能性もあります。地上に上がったダイヤモンドは直近でも5億年間の間、ダイヤモンド表層に別の結晶が成長する可能性のある環境に置かれている為です。グリーンベールなどもその一種です。
ダイヤモンドはダイヤモンドによってしか磨く事が出来ません、その為ダイヤモンドはダイヤモンドで研磨されることから、ブレミッシュはポリッシュ過程で除去される事が通常です。結晶が双晶ツインズである場合は二つのダイヤモンドの結合部にはブレミッシュが生じます。
ダイヤモンドの評価基準は国際的な鑑定鑑別機関GIAによって定められた4Cで評価される。鑑定書やソーティングの表記はIF。
⇒クラリティ―グレードについてもっと詳しく

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ