BRIDGE ANTWERP > 用語集 > あ行 > エイチピーエイチティー (HPHT処理)

エイチピーエイチティー (HPHT処理)

エイチピーエイチティー処理

HP High-Pressure ハイプレッシャー HT High-Temperature ハイテンプラチャーの略

19世紀半ばに、ゼネラル・エレクトリック社(GE社)は、(ライトブラウン等)”低品質”ダイヤモンドの色の改変を目的とした、高圧(High Pressure – HP)- 高温(High Temperature – HT)処理技術を開発しました。

この処理で、ダイヤモンドは2100℃を超える高温に加熱されます。その時ダイヤモンドがグラファイト化してしまうのを防ぐ為に、高圧環境で作業します。この高温高圧の頭文字を取ってHPHTと呼ばれます。基本的にブラウンダイヤモンドの色は、結晶の変形や格子欠陥が色原因ですので、HPHT処理を施すことで色の改変や色調の調整が出来るようになります。結晶構造の欠陥を変化させて色原因を変化させるのです。

BRIDGE銀座アントワープブリリアントギャラリーではHPHT処理のダイヤモンドを取扱いません

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ